利益の例文や意味・使い方に関するQ&A

「利益」を含む文の意味

Q: 利益を飛ばす とはどういう意味ですか?
A: (1) 新たな投資で利益を使い果たすこと
(2) 決算期の異なる法人の間で利益を融通して、利益を隠蔽すること
Q: 利益が損なわれてはならない とはどういう意味ですか?
A: 利益を損なう(=損益を出す) こと が あって は いけない

「損なう」が受け身の形(損なわれる)になっています。
Q: 利益などを提示して縛った場合は、より高額の値をつけられた場合にもれる可能性がある とはどういう意味ですか?
A: I might be wrong but what I can understand from this is:

If you ask someone to keep a secret in exchange of money (providing benefit), then there is a chance that someone else may offer him/her a higher amount to disclose that information.
Q: 利益でまかないきれないからです とはどういう意味ですか?
A: Because we cannot afford it with the profit.

「利益」の使い方・例文

Q: 利益 を使った例文を教えて下さい。
A: あの会社の利益率は高い。
そんな事をしても、何の利益にもならないよ。
Q: 利益 を使った例文を教えて下さい。
A: ありがとう。
Q: 利益 を使った例文を教えて下さい。
A: @notexist: 目の前の利益ばかり追っていると、結局は後々、得にならない。

「利益」の類語とその違い

Q: 利益 と 利得 はどう違いますか?
A: どちらも同じような使われ方をします。
但し、「利益」は営業活動に関わりが強いときに使われ、
利得は営業活動に関わりが弱いときに使われる印象があります。
例えばメーカーの営業利益利益
有価証券評価益は利得といったイメージです。
Q: 利益 と 収益 はどう違いますか?
A: 収益とは
所定の会計期間で、資本金取引以外の企業の営業活動によって生じた資産増加のこと
=売上高

利益とは
「収益」から費用(支出)を差し引いた額
=収益−費用

収益は、どれだけ売上があったか
利益は、どれだけ儲かったか
ということです。
Q: 利益 と 利潤 はどう違いますか?
A: 利潤は主に金銭的な儲けや、得について使います
また堅い言葉でもあります

利益はそれ以外の得にも使えます
日常会話でも使います

利益=profit+benefit
利潤=profit
Q: 利益 りえき と 利益 りやく はどう違いますか?
A: りえき が正しいです。

利益(りえき)
利益(ごりやく)
Q: 利益 と 利潤 はどう違いますか?
A: 「利潤」は、事業活動を行って得られる売上高から、原価や経費を引いた金額のことです。
利益」は「利潤」の意味を含み、さらに金銭以外が得られる場合についても使います。

売上は変わらないが、経費を下げたので利潤(利益)が倍になった。
自然保護で得られる金銭以外の利益に注目するべきだ。(「利潤」は不可)

「利益」を翻訳

Q: 利益のあることだ。「が」じゃないか?なぜ「の」と書く? は 日本語 で何と言いますか?
A: が も使います。
同じような意味です
Q: 利益 は 日本語 で何と言いますか?
A: りえき
rieki
Q: 利益あれど少なし は 日本語 で何と言いますか?
A: I think this is Japanese. Not transitional Chinese

「利益」についての他の質問

Q:利益をホショウする」
ここでの「ホショウ」の正解は「保障」、「保証」
どっちですか?
A: 保証です
Q: より大きな利益のためなら、嘘を付いてもいいと思いますか? この表現は自然ですか?
A:利益」が相殺出来る(=反対語)は「損益(損)」や「不利益」です。

ですので「より大きな利益の為なら、損をしてもいい」は自然な文です。また、自分の責任の範囲で済む事で、倫理的にも問題ありません。

利益⇄嘘 の関係性は、一般的ではなく、その人個人の発想・状況から生まれた考え方ですの、「より much」で比べる事が出来ない2つの事です。

また一般に「嘘」は倫理的に良くない事です。それで「小さな/罪のない」等の語を挟まないと「うん、そうですね」と言いにくいですね。
Q: 利益の分配。銀行、決済会社、アプリの生産者、携帯メーカー、移動体通信事業者を含め、モバイル決済にかかる利益者が特に多い。この産業チェンに、初めから最後まで、完全的にこの事業を一手に引き受けられる利益者はない。互恵的な勝をもった、持続的な利益分配の仕組みや、明白的な役割分担はまだ形成していない。そのため、現在の産業拡張と競争というのは、ただ企業が協力し合い、自らの地盤を強化することだけである。筆者訳

can you help me correct it? この表現は自然ですか?
A:利益の分配。銀行、決済会社、アプリの生産者、携帯メーカー、移動体通信事業者を含め、モバイル決済に関わる利益者が特に多い(=「多くの企業がかかわっている」のほうがいいかも)。この産業チェーン(サプライチェーン)に初めから最後まで、完全にこの事業を一手に引き受けられる利益者(企業)はない。互恵性のある持続的な利益分配の仕組みや、明白な役割分担はまだ形成されていない。そのため現在のこの分野における産業拡張と競争の実情は、ただそれぞれの役割を担う企業が協力し合い、自らの専業における地盤を強化しているだけである。」
Q: 利益とは、期中に企業が財貨の生産および販売または用役を提供するによる得る成果の財務的に表現した収益、
と当該収益を得るためにその期中に使用された資源を財務的に表現した費用の差額によって定義される。 この表現は自然ですか?
A: Too complex. 「利益とは、期中に企業が得た収益と当該収益を得るために使用された費用の差額によって表される」と書いた方が分かりやすいです。

定義をすべて使いたいなら「利益とは、期中に企業が得た収益(期中に企業が財貨の生産、販売または用役を提供するによる得る成果を財務的に表現したもの)と原価(当該収益を得るためにその期中に使用された資源を財務的に表現したもの)との差額によって定義できる」と書いた方が読みやすいです。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

利益

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問