創立の例文や意味・使い方に関するQ&A

「創立」の類語とその違い

Q: 創立者 と 創設者 と 設立者 と 創業者 はどう違いますか?
A: https://vision-bizmarket.com/media/knowledge/knowledge00036/
Q: 創立 と 確立 はどう違いますか?
A:創立」は、
会社・学校・協会などを新しく作ることです。

「今日は学校の創立記念日だから休みだ」
「会社の創立10周年を記念するパーティーを開く」

「確立」は、
理論、方法、制度、地位、名声など幅広い物事について、
安定して長続きするような基礎を作ることです。

「革新的な理論を確立する」「短期間にして名声を確立する」
「現在の法制度を確立した中心人物」「方法論の確立」
「この会社の基本方針を確立したのは、創立者とは別の人だ」
Q: 創立 と 設立 はどう違いますか?
A: These words are used as same. Strictly speaking, 創立 is to be organized, 設立 is to be build or to be made. Then 創立 is suitable for school, university or non profitable organizations.
例)明日はこの大学の創立記念日。
明日はこの会社の設立記念日。
Q: 創立者の精神に基づく教育。 と 創立者の精神に基づいた教育。 はどう違いますか?
A: 「名詞の前に〜」の疑問は下記が参考になるかもしれません。

http://www.weblio.jp/content/着いた

過去・完了・存続・確認の助動詞「た」が付いた形

また、前の人と同じことを書いてしまったので、意味が(まるっきりと言っていいくらい)同じような言葉は、自分だったらどう使い分けるか、と考えてみました。
思いついたのは、

私だったら「いいかえ、説明」の時に使いそうです。英語がでもそうだと思いますが、まるっきり同じ表現/言い回しを繰り返したくないですよね。子供が書いたみたいな文章になるので。
何度も同じ内容を繰り返して説明する必要があるときに使うかもしれません。

まるっきり参考にならないかもしれませんが。

「創立」についての他の質問

Q: What does this calligraphy say?
Reverse says

創立三十周年記念
昭和六十二年三月十九日
日本債券信用銀行
会長勝田龍夫書

30th anniversary of foundation
Showa 62/3/19 = 19/03/87
The Nippon Credit Bank
(calligraphy by) Chairman Shouda Tatsuo
A: Top right 温
Bottom right 故
Top left 知
Bottom left 新

So the written Four-letter idiom is 温故知新 which means:
"Learning from the past."
"Taking lessons from history."
"Visiting old, learn new."
or some such.

温故知新 =
温 + 故 + 知 + 新 =
温(warm/heat) + 故(old) + 知(know) + 新(new) =
warm/heat + old + know + new =
(Re-)heat old (things) (to) know (something) new.
Q: ロレアルは、創立当初より、事業の成長だけではなく責任ある企業市民として、環境や社会の持続的発展のためにさまざまな取り組みを積極的に推し進めていきます。 この表現は自然ですか?
A: × ロレアルは、創立当初より、事業の成長だけではなく責任ある企業市民として、環境や社会の持続的発展のためにさまざまな取り組みを積極的に推し進めていきます。
✓ ロレアルは、創立当初より、事業の成長だけではなく責任ある企業市民として、環境や社会の持続的発展のためにさまざまな取り組みを積極的に推し進めています。

Q: 創立百周年の記念パーティーが盛大に催された。の発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

創立

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問