卒の例文や意味・使い方に関するQ&A

  • 「卒」を含む文の意味

    1. 文の意味
    2. (Although it seems difficult to handle), You've dealt with it very well.

    1. 文の意味
    2. I hate to say this....but I thought you were a little more fluent in English if you graduated from ICU.

    1. 文の意味
    2. 婚という言葉は聞いたことありません。離婚のことか?

  • 「卒」についての他の質問

    1. 他の質問
    2. 制では光が持つ感性について研究した。 人類と光の絆は人類の起源から始まった。明かりを創り、人類の活動範囲と時間を大幅に広げることは歴史に欠かせない存在である。大昔の焚き火と石から1938年蛍光灯の発明まで、照明は人類にとって「光の道具」であり続けてきた。 しかし「光」と「人」の絆、あるいは「照明」が「明るくし,物を見やすくする」という単純的な存在ではない。バラモン教に起源し、仏教や神道にも広く伝播している護摩は火を用いる儀式であり、キリスト教国では、聖ヨハネの日の前夜に焚き火をともす習慣があって、人々が光に信仰が寄せられることはよくある。この「光」を利用して視覚的な効果を生み出す、ある印象を創造することは人類の初源的な審美的行為を代表してきた。 もし曇りが光と闇の媒介者ならば、光は感性と現実の媒介の一つだと思う。私は6年前から「光」について考え始めたが、今回制「雨の痕跡」では、光について讃歌一曲を作った。  雨とは光と同じ趣に満ちる現象が、四季のうつろいとともにその様相が千変万化する。陽光や月明かりも、それぞれ独特の光を放ち、一瞬たりとも同じ表情を見せる事はない。日本語で雨にまつわる言葉が千語以上もある。初夏の青葉に降り注ぐ「青葉雨」、秋から冬にかけて降り続け、まるで人の心に悲しみを運ぶような「愁雨」、環境影響を及ぼされた雨は同時に環境と人間の感情に影響を与える。  「雨の痕跡」で高透明なレジンを光の媒介に使った。雨を象徴する塊はそれぞれ違う場所で型取った物であって、自然のかけらも生活の断片もあり、百枚以上の異なった塊を通して、光線を多様に変化させる。  照明技術がますます完璧に近づいた現代は、人工光線が主役を務める時代である。昼より眩しい都市の夜光景はまるで電気照明に蝕まれた。そんな無神経な照明の暴力と対照する「雨の痕跡」は、繊細な感情に満ちる媒介を通して、より人々の感性体験が喚起され、「照明以外、光は魅力がある」ことを感じてもらいたい。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

卒の前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。