参照の例文や意味・使い方に関するQ&A

「参照」を含む文の意味

Q: 参照ありたい とはどういう意味ですか?
A: 「ご+漢語+あり」という昔の言い方、書き言葉です。「あり」を命令形にして「ご参照あれ」と言います。命令形を柔らかくするのに、「たい」を使います。
「ご参照ありたい」になります。
「ご参照ください」が口語の丁寧な言い方です。

同じ例で、「ご覧あれ」という文語的表現があります。
Q:参照の程、よろしくお願い致します。 とはどういう意味ですか?
A: これを見て
という意味です

「参照」の使い方・例文

Q: 参照 を使った例文を教えて下さい。
A: 下記(のURL)をご参照ください。
Q: 参照 を使った例文を教えて下さい。
A: URL参照
(https://kotobank.jp/word/参照-513764)

上記のURLをご参照ください。
Q: 参照 を使った例文を教えて下さい。
A: 詳細については資料を参照してください。

「参照」の類語とその違い

Q: ○○に参照する と ○○を参照する はどう違いますか?
A:参照する」=参考にする。照らし合わせる。

「を参照にする」は言いますが、「に参照する」は、言わないと思うのですが、どういう時に使いますか?

詳細は、別紙の資料を参照にする。

説明書を参照にする。


Q: 参照 と 参考 はどう違いますか?
A: 参考と参照は、考えをまとめたり何かをする時に、何かを使って調べるという意味です。               しかし、ニュアンスが少し違います。

参考: 自分の意見などを決めるときに人    の意見や事例、資料を手掛かりにすること。                 例)多くの方の意見を参考に、今後の方針を決定しました。

参照:文書や図表などの資料を照らし合わせること。
例)詳しいデータはこの資料を参照ください。
*人の意見を参照にするとは言いません。
Q: 参照 と 参考 はどう違いますか?
A: 参照は、この資料を見ればわかりますという意味で使います。
「詳しい内容はメールを参照してください」

参考は、自分の意見を決める手掛かりにするという意味で使います。
「ガイドブックを参考に旅行先を決めた」
Q: 参照 と 参考 はどう違いますか?
A: 「参考」→自分の意見や態度を決めるために、「他人の意見や事例、資料」などを手掛かりにすること。
※本やネット、人から聞いた話、テレビの情報、実際に目で見たものなど、手掛かりとなったすべてのものが対象。

ex)部下の意見を参考にする。



参照」→「文書や図などの資料」を照らし合わせること。
※本やネットの文章や図などの資料が対象。

ex)詳しいデータは調査元の資料を参照ください。



参照よりも参考の方が範囲が広いです!
Q: 参照 と 参考 はどう違いますか?
A: 参照は主に本やネットの情報、文献(reference)に対して、~を参照する という使い方をします。
参考は本やネットの情報だけでなく、見たり聞いたりしたもの
に対しても使い、~を参考にする という言い方をします。
例文
マニュアルを参照する。
(野球で)あの人の打ち方を参考にする。

「参照」を翻訳

Q: 注释请参照第4页 は 日本語 で何と言いますか?
A: 注釈は4ページを参照してください。
Q: 参照物 は 日本語 で何と言いますか?
A: さんしょうぶつ
リファレンス
Q: 参照团体 は 日本語 で何と言いますか?
A: is it a technical word for psychology? if so it's 準拠集団.

「参照」についての他の質問

Q: 参照書類を更新しました。ご確認をお願いします。
I have updated the reference document. Please confirm the contents. この表現は自然ですか?
A: 参照用文書を更新しました。内容のご確認をお願いします。でもいいです。
Q: Do you Japanese memers use the phrase "is this a jojo reference?" or 「此れはジョジョの参照ですか?」or something else?
A: はい。ジョジョです。確か・・・ジョセフ・ジョースターだったとおもいます。
Q: aはbを参照にする
この表現は自然ですか?
A: 参照にする⇒参照する

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

参照

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問