合縁奇縁の例文や意味・使い方に関するQ&A

  • 「合縁奇縁」を含む文の意味

    1. 文の意味
    2. ありがとうございました。 sorry I did not reply sooner. I had an exam that I needed to study for. I am thankful for all the information. I have a lot to think about. Thank you again!

  • 「合縁奇縁」の使い方・例文

    1. 使い方・例文
    2. 合縁奇縁」の情報サイト https://eigobu.jp/magazine/aienkien に、以下の例文があります。 ・合縁奇縁という言葉があるように、あの二人の組み合わせはなかなか興味深い。 ・まさかあなたと友達になれるなんて考えてもいなかったよ。まさに合縁奇縁だ。 ・君たちが結婚までたどり着いてしまうなんて、本当に合縁奇縁だと思うわ。 ・テキトーに参加した合コンで知り合ったものの、何年も付き合っているとはまさに合縁奇縁だね。 ・ベトナム人の彼と出会って、こうして結ばれることができたのは合縁奇縁と言うだろう。 ・合縁奇縁と呼ぶべきなのか、最近イベントで知り合ったオタク仲間ととても気が合う。 ・あの二人は見た目の雰囲気は合わなそうな感じがするが、合縁奇縁なのか心が通じ合っている。 ・どうも彼とは仲が良くないというか、馬が合わない。合縁奇縁というものだろう。 ・正直Aさんとは目も合わせたくないほどギスギスしている。これを合縁奇縁と呼ぶのだ。

    1. 使い方・例文
    2. 例)男女(だんじょ)の仲(なか)は合縁奇縁 人ときもちが通(つう)じあうかは、ふしぎな縁(えん)によるものだ、といういみです

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

合縁奇縁の前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。