名山の例文や意味・使い方に関するQ&A

「名山」を含む文の意味

Q: 名山をし芝草を採る。 寿は金石の如く国の保(宝)とならん とはどういう意味ですか?
A: おそらく桜馬場遺跡の四神鏡の銘文だと思いますが、少し違うようです。
下記の参考サイトによれば、最後の2行は次のような文だそうです。
名山を徘徊して芝草を採る
寿は金石の如くこれ国を保つ」

意味は、おそらく以下のようなものだと思います。
「山を歩き回って薬草を採取する。
寿命は金属や石のように(長く)、国を守ってくれる。」

参考サイト: http://inoues.net/club/sakurababa.html

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

名山

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問