名目の例文や意味・使い方に関するQ&A

「名目」の類語とその違い

Q: 名目(上) と 名義(上) はどう違いますか?
A:名目(上)」は、表向きの様子、見た目の様子を表します。
「名義(上)」は、実質的な所有権を表します。

彼は名目上は店長だが、店長としての仕事はしていない。
この車は名義上は親のものだ。

「名目」についての他の質問

Q: この「名目」の使い方は合ってますか?
①言論の自由の名目で行ったイスラム教演説だったが、演説者は女権反対であって、かなり矛盾ではないでしょうか。
②交際費の名目で会社のお金を遣ってはいけません。
③ヤクザの役を演じるその役者は、取材の名目で麻薬を使ったと言っているけれど、私はそれを信じがたいと思います。 この表現は自然ですか?
A: 名目の使い方は、合ってるともいます。

二ヶ所気になったので。

かなり「の」矛盾

私はそれ「は」信じがたい
Q:名目】という言葉は「みょうもく」と「めいもく」とどちらも正しい読み方でしょうか。何か違いがありますか。
A: 「めいもく」が正しいです。
日本語の音読みは概ね呉音を真似ています。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

名目

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問