品詞の例文や意味・使い方に関するQ&A

「品詞」を含む文の意味

Q: 品詞分類の基準はどうあるべきか とはどういう意味ですか?
A: what the rule /criteria should be to classify words

「品詞」についての他の質問

Q: (品詞を書く練習) この表現は自然ですか?
Q: 品詞転換の問題
形容詞が 名詞になる場合は、「~さ」、「~み」、「~め」、「~き」、「~げ」など派生を形容詞の後ろにつけることがありますが、用法や意味があまりわかりません。教えていただけませんか?

形容詞が動詞になる場合も、「~める」、「~まる」、「~む」、「~げる」など派生を形容詞の後ろにつけることもありますが、用法や意味もあまりわかりません。教えていただけませんか?
A: うーん…
「~さ」: 「程度」について名詞化したものです。「大きさ/小ささ」(この2つは視点が違いますが、どちらも大小の程度の話です。) 「長さ/短さ」「優しさ(親切さ)」英語だと、size, length, weight, kindness ですかね。
「~み」: 「面白味(面白み)」「楽しみ」. 「Xと思うところ」の意味だと思います。
「~め」: 「大きめ/小さめ」どちらかと言うとXの方。
「~き」: ? 古典での連体形の話ですかね?
「~げ」: 「儚げ」「嬉しげ」「楽しげ」.「Xのように見える」ですかね。恐らく「気(け)」が連濁で「げ」になったものです。
Q: 「です」・「だ」は、どういう品詞ですか?
「でした」・「でしょう」・「だろう」は、どうやって「です」・「だ」から由来しますか?
A: 品詞の分類方法には諸説がありますが、日本でよく使われている分類方法では、使い方によって2通りの品詞に分かれます。
1. これは彼の写真だ。あなたのものです。美しいです。
 名詞+助動詞、または、形容詞+助動詞
2. 静かだ。さわやかです。嫌いだ。
 全体でナ形容詞(形容動詞)
活用はどちらもほぼ同じですが、1.の場合は原則として、連体形(な)が使われません。

「でした」は「でし+た」です。「でし」は「です」の連用形、「た」は過去の助詞です。
「でしょう」は「でしょ+う」です。「でしょ」は「です」の未然形、「う」は推量の助詞です。
「だろう」は「だろう+う」です。「だろ」は「だ」の未然形、「う」は推量の助詞です。
Q: 「だった」は、どの品詞ですか?
イ形容詞ですか?
A: It would be different depending on a context.

「空がとても綺麗だった。」
綺麗だっ ----形容動詞終止形
た --- 助動詞

「彼はかつて教師だった。」
教師-----名詞
だっ----助動詞
た ----助動詞
Q: 品詞を理解することは、正しい語順感覚を身につけるうえで非常に大切なことです。 この表現は自然ですか?
A: It sounds natural and coherent.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

品詞

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問