唖然の例文や意味・使い方に関するQ&A

「唖然」を含む文の意味

Q: 唖然 とはどういう意味ですか?
A: びっくりして口がポカーン!っと空いた感じ。

おもいがけない。
おどろき。

「唖然」の使い方・例文

Q: (       )、唖然とした。
この文型を使用してください。
を使った例文を教えて下さい。
A: ・彼はその光景を見て唖然とした。
・散々な結果となってしまい、唖然とした。
・値段を知って唖然とした。
・彼の衝撃の告白に、一同唖然とした。

「唖然」の類語とその違い

Q: 唖然 と 愕然 はどう違いますか?
A: 唖然:astonished beyond words. The nuance of "be disgusted" is strong.

愕然:I'm surprised and can't speak. The nuance of "be shocked" is strong.
Q: 唖然 と 呆然 はどう違いますか?
A: 以下は、小学館『デジタル大辞泉』からの引用です。
唖然:思いがけない出来事に驚きあきれて声も出ないさま。あっけにとられるさま。「意外の出来事に唖然とする」「唖然たる面持ち」
呆然: 1) あっけにとられているさま。「意外な成り行きに呆然とする」
2) 気抜けしてぼんやりしているさま。「ひとり残され呆然と立ちつくす」

①は「呆然」でもまちがいではないと思いますが、「呆然」は自分が深く関わることについて「ぼうっとするくらいショックを受ける」感じなので、①の文脈では「唖然」が適切であると感じる人が多いと思います。
②も完全にまちがいとは私には言い切れませんが、「呆然と立ちすくんでいた」という表現が慣用的によく用いられるので、ふつうは「呆然」を入れると思います。

PS. 字がきれいですね!🙂
Q: 唖然として と 唖然とした はどう違いますか?
A: Former is present sentence
Later is past sentence

「唖然」についての他の質問

Q: 唖然 と 呆然 は同じ意味ですか?
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

唖然

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問