器具の例文や意味・使い方に関するQ&A

「器具」の使い方・例文

Q: 器具、道具。どう違いますか? を使った例文を教えて下さい。
A: 器具 専門的な道具(日常的には口語ではほぼ使わない)
例)手術用器具、歯科矯正用器具

道具 日常的なツールの意味(器具も広い意味での道具に含まれる)
例)木彫りの道具、大工道具(専門的だけど木彫りの器具、大工器具とは言わない)
例)修理の道具

結論としては、文語やよほど専門的なものをフォーマルに言い表す時以外は道具を使えばいい。

「器具」の類語とその違い

Q: 器具 と 道具 はどう違いますか?
A: 道具: 物を作り出すため、あるいは仕事をはかどらせるため、また生活の便のために用いる器具の総称=every kinds of tool

器具 :簡単な器機や道具類=simple tool

機具 :機械と器具の総称=machine tool

用具 :ある事をするのに使用する道具=tool for use only one purpose

工具 :工作に用いる器具,工作道具=tool for making something
Q: 器具 と 道具 はどう違いますか?
A: ほぼ同じですが

器具は mechanical  な感じ
道具は primitive な感じ

器具 
電気器具 理科の実験器具 手術用の器具 歯科の治療器具 自動車の修理器具(油圧ジャッキ、バッテリーチェッカー 修理道具でもOK)

道具 
ハンマー スコップ 大工道具 茶道具 勉強道具(ノートや鉛筆) 自動車の修理道具(スパナ、ドライバー)
Q: 器具 きぐ と 道具 どうぐ はどう違いますか?
A: 道具...「大工道具」「台所道具」「勉強道具」など、主に日常生活で、多くは手に持って使う物を指します。
器具...家庭電化用品、ガスこんろ、ストーブなど、構造・操作の簡単な機器を指すほか、試験管やビーカーを「実験用の器具」というように、あることを行う種々の道具類についても言います。
ちなみに、もう1つ「用具」もあります。
これは実質的には「道具」「器具」と重なる(同じ)場合が多いですが、用途を限定した場合に用います。「スキー用具」「運動用具」「筆記用具」など。
お役に立てたら嬉しいです!
Q: 器具 と 道具 はどう違いますか?
A: 重なるところも多いですが、器具の方が道具よりも複雑な構造のような感じです。
たとえば、スプーン、フォーク、お箸などは器具と言うよりも道具な感じです。はさみは道具ですが、手術用、デザイナー用など高級なものは器具といってもおかしくないと思います。

「器具」についての他の質問

Q: 1) この器具がしょうもない
2) この器具がくだらない
3) この器具が粗末だ
This tool is very lousy この表現は自然ですか?
A: @hirocbx@satsukiarsy ありがとうございます!
Q: 器具に器用じゃないから、絶対にエアコンを取り付けられない。 この表現は自然ですか?
A: You can just say:
器用じゃないからエアコンを取り付けられない。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

器具

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問