回り道の例文や意味・使い方に関するQ&A

「回り道」を含む文の意味

Q: 回り道や道草が栄養になるのは、自分自身の経験からも言えます とはどういう意味ですか?
A: 例えば、まっすぐ行けるところを回り道をして、美しい風景を見たり、道草を食っている(在途中耽搁)間に新しい経験をして、自分の知識や経験を豊富にすなわち栄養を与えてくれるという意味だと思います。
Q: 回り道 (detour?) とはどういう意味ですか?
A: Yes, it means detour or roundabout route
Q: 回り道は近道 とはどういう意味ですか?
A: A detour is the quickest way.

「回り道」の類語とその違い

Q: 回り道 と 迂回路 はどう違いますか?
A: The
meaning is the same, but 迂回路 is used for signs on the roads, and 回り道 is casual and a colloquial expression.
Q: 回り道 と 遠回り はどう違いますか?
A:回り道」は、迂回をする行為と、そのときに通る道の両方を指します。
「遠回り」は迂回をする行為のみを指し、道を指すことはできません。
なお、迂回をする行為を指す場合、「回り道」よりも「遠回り」のほうが、距離が長くなることが強調されます。
Q: 回り道 と 寄り道 はどう違いますか?
A: 回り道は最短の道のりではなく遠回りして目的地に行く事。
寄り道は目的地へ行く途中でどこかによる事です。

「回り道」についての他の質問

Q: 回り道の発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

回り道

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問