基礎の例文や意味・使い方に関するQ&A

「基礎」を含む文の意味

Q: "基礎が固まってから、難しいことに挑戦した方がいい"
とはどういう意味ですか?
A:

日本語の勉強にたとえていうと、
basic expressionを正確に覚えてから、むずかしい表現にchallenge したほうがいい。

ということ。

まず、基礎をしっかり勉強して、それから少しずつむずかしいことをやりなさい。
ということ。
Q: 基礎編 とはどういう意味ですか?
A: 意思是:基础的部分或章节
Q: 基礎編、応用編 とはどういう意味ですか?
A: 基礎編 basic edition
応用編 advanced edition
Q: 基礎的な戦闘能力の能上げに関してなほぼ仕上がったとみていいだろう とはどういう意味ですか?
A:
Honestly, I have never seen the word like 能上げ. I mean, I can guess the meaning from the kanji, but I suspect it's a wrong word for 底上げ (raise the level) or 仕上げ(finishing touches).

Anyway, みていいだろう can be translated as "it's safe to say..."
"It's safe to say that it has almost been completed regarding the improvement for the basic combat power (or combat efficiency)."
Q: 基礎をしっかり身につけてからでないと、高度な内容を学ぶのは難しい とはどういう意味ですか?
A: It means " it would be difficult to learn advanced skills if you haven't learned basic skills"

「基礎」の使い方・例文

Q: 基礎固め
基盤 を使った例文を教えて下さい。
A: 基礎固めにはこの教科書で勉強したらいいよ。
基盤が緩いから、この建物は災害に強くない。
Q: 基礎と基本 を使った例文を教えて下さい。
A: 基礎知識
基礎を固める

基本動作
基本的な注意事項
基本、会議のメンバーは決まっている

「基礎」の類語とその違い

Q: 基礎 と 基本 はどう違いますか?
A: 参考サイト
http://sirius.la.coocan.jp/sonota/kiso-kihon.htm

基礎:物事の土台となる部分
基本:全体の中心になる部分

用例
基礎を理解していないと応用がきかない。
基本に忠実にやらないと我流になる。
Q: 基礎 と 基本 はどう違いますか?
A: 日本人も間違えることが多いですが、
基礎」 は英語でも建物のfoundation という意味で使われています。建物の一番下に作られ、建物の重さを受け止めています。例えば文学作品を読むときに基礎として必要なものは語学(例えば日本語)です。
「基本」の英語はbasicsですが、建物の構造でも特定の部分を指すのではなく、いろいろな部分で「おおもと」となることを言います。ただし、基本が何かということは、(何の基本なのか)事柄によっても違いますし、人によっても考え方が違う事があります。例えば、野球の基本と柔道の基本は違いますし、ピッチャーをやっている人はキャッチャーの基本が何かを知らないかもしれません。はっきりしていることは、「スポーツの基礎は体力」という事にはだれもが賛成するのではないでしょうか。
Q: 基礎的な と 基本的な はどう違いますか?
A: Two words are really similar. They have some means. For example, basic,fundamental,elementary. I think it's difficult to tell between Kihonteki and Kisoteki in Japan.
But I think we use Kihontekini as adverb, we don't use Kisoteki as adverb . We use both of them as adjective. Example sentence,
私は基礎的な知識を学びたい。私は基礎的な知識を学びたい。both of them are ok.
私は基本的に賛成だ。it's ok . 私は基礎的に賛成だ it's not ok
Q: 基礎 と 根拠 はどう違いますか?
A: 基礎 is a broader term meaning basis, fundamental, 根拠 is specifically used for the ground of some logic, inference. as in 建造物の基礎の工事 the foundation of a building, 基礎を勉強することは大切だ。Studying the basics is important.. 根拠のない話 a story that is without foundation
Q: 基礎的 と 基本的 はどう違いますか?
A: 基礎的 means that it underlays a theory. More complicated methods are built on it.
基本的 means that it is basic. You might be able to go forward without deep understanding of it, but it's strongly recommended that you have comprehended it before that.

「基礎」を翻訳

Q:基礎」と「基本」の使い分けを教えてください。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 基礎と基本の違い 基礎は知識、基本は認識。 基礎は知識や技能、基本は認識や価値観。 基礎は身につけさせるもの、基本は確かめ確認していくもの。 ... 基礎は認識や価値観を培う土台、基本は基礎の上に立つ応用。

→だそうです(^-^;
Q: 基礎==,+, _
基礎ですか。 は 日本語 で何と言いますか?
A: ありがとう。でも分かりません😭😭
Q: 基礎グラマーをチェックしてもらえないでしょうか?
五段動詞「やる」
やら 「ない、ぬ、ず」
やり 「たい、ます、する、も」
やれ 「ば、る 、べき」
やろ 「う」

間違いがありますか?これ以外の接続詞があれば教えていただけませんか? は 日本語 で何と言いますか?
A: やら「ない、ぬ、ず」
(「ぬ」は「ず」の活用形です)
やり「たい、ます」
やる「も、べき」
やれ「ば」
やろ「う」
動詞に「する」を続けることはたぶんないです。
あと、「やれる」は「やる」の活用形じゃなくて別の動詞なのでは?
Q:基礎開始學習 は 日本語 で何と言いますか?
A: QAの全文をご確認ください

「基礎」についての他の質問

Q:基礎経済学」は、基本的な経済学原理が分かった学生を対象とする授業でした。それを知らず、経済学のアルファベットも知らない私は、授業を受けました。やはり、ハードルがすごく高かったです。挑戦しようと思い、諦めずに授業に参加し続けてきました。先生の言うことがよくわからないので、図書館に行って本をいくつか借りました。毎回の宿題を終えるのにかなりの時間がかかったが、先生から「とてもよくできました」をもらった時に、嬉しかったです。この授業の成績はまだ出ていませんが、合格できると思います。大したことではありませんが、挑戦することの大事さを改めて知りました。 この表現は自然ですか?
A: 経済学のアルファベットも知らない
→経済学のけの字も知らない

「とてもよくできました」をもらった時に、嬉しかったです。
→「とてもよくできました」をもらった時は、嬉しかったです。
Q:基礎」と「基本」の意味は違いますか。違うところを教えてください。
A: ほとんど同じ意味です。
基礎の方が基本より優しいイメージ
Q:基礎・臨床試験」の場合、意味は基礎試験と臨床試験ですか?別々ですか?
A: これだけでは、一つの試験とも、二つの試験とも解釈できます。
私は、一つの試験(基礎的な臨床試験)である可能性の方が高いと思います。
Q: すみません、
基礎解析」を音声でお願いします。
(2、3回望ましい)
A: QAの全文をご確認ください
Q: 基礎と基本の違いは何ですか。
A: Both are almost the same . If any , 基礎 means foundation stone , too . Both means "basis" .

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

基礎

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問