増加の例文や意味・使い方に関するQ&A

「増加」を含む文の意味

Q:増加する見込みだが」

見込み とはどういう意味ですか?
A: Prediction or guess.
Q:増加」「空気」 とはどういう意味ですか?
A: @Peteron 本当にありがとうございます。

「増加」の使い方・例文

Q: 増加する。減る。増える/減少する...
上がる/下がる
太る/やせる を使った例文を教えて下さい。
A: 移民で人口が増加した
最近 白髪が増えた

気温が上がった

冬は太る
Q: 増加と増大の違いを教えてください。👏🏻 を使った例文を教えて下さい。
A: 増加=数が増えること e.g. 人口が増加する。

増大=大きさや程度、または広さなど、数ではないものが大きくなる、または広がる、多くなるということです。e.g. 反対勢力が増大する。
Q: 増加する を使った例文を教えて下さい。
A: 人口が増加する。
Q: 増加 を使った例文を教えて下さい。
A:
・人口の増加
・体重の増加
・失業率の増加
・生涯未婚率の増加
・非正規社員の増加
Q: 増加 を使った例文を教えて下さい。
A: 人口が増加しています。

「増加」の類語とその違い

Q: 増加 と 増(ふ)やす と 増(ふ)える はどう違いますか?
A: 増加は増えるの名詞。
増加するという動詞形もあります。
増加という言葉は、主にニュースや新聞、テレビでよく使われます。

日常会話でも使います。

患者数が増加
number of patient increase
患者数が増える
意味は同じ。
言い方が違うだけ。


増やす
は、元々あった物を大きくする。
量を増やす。
30人から60人に増やす。

看護師の数を増やす

看護師(nurse)

Q: 増加 と 増量 はどう違いますか?
A: 増加は増えること。増量も増えることですが、量が増えることを言います。
つまり数字が増えると言いたいときは、数字が増加する。と言えますが、数字が増量するとい言いません。
Q: 増加する と 増える はどう違いますか?
A: These terms can be used interchangeably.
I would probably use the last one in the casual situation.
Q: 増加/ 減少 と 増大/ 低下 はどう違いますか?
A: 増加/減少は主に数が増える/減ることです。
増大/低下は度合いが大きくなる/小さくなることです。

例)年々、交通事故数が増加(減少)している。

例)敵の勢力は増大(低下)している。
Q: 増加 と 増やす と 増える はどう違いますか?
A: 増加 :noun 増やす: active verb 増える :passive verb

「増加」を翻訳

Q: 増加と上昇はどちらかに違いますか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 補足します。
10%とか20倍を使うとき、増加と上昇のどちらを使ってもほとんど違和感はありません。

説明したい数字が「結果」か「率」のどちらかによって表現が変わります。

例1:結果を説明する場合は、上昇も増加も使えます。
売上が10%上昇しました。(そして売り上げが100万円になりました)
売上が10%増加しました。(そして売り上げが100万円になりました)

例2:
売上が20倍上昇しました。(割合を説明したいので、上昇を使います。)
売上が20倍に増加しました。(20倍になった結果を説明したいので、増加を使います。)

「増加」についての他の質問

Q: I found so many ways to say increase... 増加する、増やし、高くある、etc. How do i say the following.
(Giving a science explanation but not so formal)

1. When it rains, the river flow (流量) will increase/decrease.

2. When it is hot, evaporation (蒸発) will increase/decrease.

3. The amount of apples have increased/decreased.

4. The price has increased/decreased.

5. The speed of the car has increased/decreased.

Sorry for many sentences. I am trying to cover as many types of increase as possible. Thank you.
A: The same is true for us Japanese to say something increase by saying rise? elevated? escalated? added? expanded? extended? There could be just a subtle difference but of course it would be nice to know the appropriate usage. Hope following can be of your help a little.

1. When it rains, the river flow (流量) will increase/decrease.
→ River flow 流量 is usually expressed as 水かさ(mizukasa)and the proper words with 水かさ is 増える. (yes, this is the matter of collocation, not grammar)
水かさが増える=river flow increases
水かさが減る= river flow decreases

2. When it is hot, evaporation (蒸発) will increase/decrease.
→ We usually do not say whether or not 蒸発 increase or decrease, but instead we say humidity is to increase/decrease. In that case, we say 上がる/下がる for action just the same as the temperature, and 高い/低い for the status.
今日は暑くて湿度が上がった
今日は暑くて湿度も高い
今日は涼しくて湿度が下がった
今日は涼しいけど雲っていて湿度は高い

3. The amount of apples have increased/decreased.
→ The amount of items is usually expressed by 増える/減る(増加する/減少する)
今年はりんごの収穫が増えるだろう。
去年は天候が悪くてりんごの収穫が減少した。

4. The price has increased/decreased.
→ Price is usually expressed by 上がる/下がる(上下、高低), but expense/cost are 増える/減る(増加する/減少する)
りんごの値段が上がった。
りんごが50円も高くなった。
食費が増えた。
来月からお小遣いを減らします。

5. The speed of the car has increased/decreased.
→ Speed is usually expressed just like the price (上下、高低).
もう少しスピードを上げてください。

Probably easier way to differentiate is whether it's sequential or not. The temperature, lengths (our height, for example), speed, price, etc. are sequential, and what comes after 1 is not 2 but probably 1.5 or 1.02 or 1.0008, etc., so not necessary a whole number. In that case, we usually use 「上下/高低」(上がる、下がる、高い、低い).
On the other hand, for amount (quantity) such as river flow, number of apples, our body weight, amount of costs are usually considered with whole number (volume), so expressed with 「増減」(増える、減る、増加する、減少する).

These are difficult for us Japanese, too, I'm still often confused when I try to say blood pressure escalated? Body weight reduced? Cost risen? etc., etc. Let's try to learn more each other!
Q: 増加 減少の発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください
Q: 増加分の多くは、スマホ収納型の人気による。

この文章の中で、「よる」はどんな意味ですか。
A: 「よる(因る・由る)」は、原因・理由を表します。

例文を言い換えると、
「スマホ収納型の人気が原因となって増えた部分が大きい」
となります。

原因・理由の「よる」の例文:
「不注意による失敗」「居眠り運転による事故」
「何故か合格したのは様々な要因による」
「今回の成功は、彼の力によるところが大きい」

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

増加

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問