妬むの例文や意味・使い方に関するQ&A

「妬む」を含む文の意味

Q: 妬む とはどういう意味ですか?
A: estar celoso
Q: 妬む, 嫉む, and 妬く? とはどういう意味ですか?

「妬む」の使い方・例文

Q: 妬む を使った例文を教えて下さい。
A: 彼女が他の男と喋っているとつい妬んでしまう

「妬む」の類語とその違い

Q: 妬む と 羨む と なんか違いがありますか? と 意味は同じではないですか はどう違いますか?
A: 妬む 否定的
羨む 肯定的
Q: 妬む(ねたむ) と 嫉む(そねむ) はどう違いますか?
A:妬む」は、羨ましくて相手を憎らしく思う感情のことを、それに対して「嫉む」は、相手のことが羨ましくて悔しいというニュアンスになります。

例)先生に可愛がられているあの子を妬んで靴を隠した

例)彼氏が他の女の子と二人で歩いてるのを見かけ、嫉んでやけ食いした

妬む」は相手、「嫉む」は自分、ってニュアンスですかね。
Q: 妬む(ねたむ) と 嫉妬する(しっとする) はどう違いますか?
A: まずは感覚的なところから。

これらの言葉から感じる私のざっくりとしたイメージは、嫉妬は少し恋愛感情が混じった時に使い、妬むは人の才能などに使う。
ただ、人の才能を妬む場合も、ある種恋愛感情ににた感じの時は嫉妬を使う。

で、調べてみました。
妬むは、よく並べて使う言葉として嫉みがあります。妬み、嫉み。

https://yahuhichi.com/archives/4512.html
ここにはこう書いてあります。
「自分にはなくて、相手が持っているものが対象で、感情の矛先が相手である時に”妬む”を使います。」
「自分が持っていない物事が対象で、感情の矛先が自分であるときに”嫉む”を使うのです。」

つまり、人の才能を羨む場合は、「妬み」で良さそうですね。
嫉妬は上記2つを含むので、例えば恋人の友人を嫉妬する場合は、恋人の友人と恋人が持っている関係性に妬み、自分と、恋人にそのような関係性がないことを嫉む。私が初めに思っていたような使い方でもなんとなく良さそうです。

ちなみに文藝春秋 高島俊男著「漢字と日本人」という興味深い本があります。そこには「漢語というのはおもしろいことばで、〜中略〜二つあつまって二音節のかたまりになって安定する。〜中略〜であるから、おなじような意味の単語を二つならべたことばが多い。」
上記の特徴から「嫉妬」と言うコバが出来上がっているんでしょうね。


Q: 妬む と 嫉妬する はどう違いますか?
A: almost the same
Q: 妬む (ねたむ) と そねむ はどう違いますか?
A: そねむは使いません

「妬む」を翻訳

Q: 妬むは二つの読み方があるが何か違いがありますか? は 日本語 で何と言いますか?
A:妬む」 ねたむ それ以外にない。
Q: 妬む は 日本語 で何と言いますか?

「妬む」についての他の質問

Q: 妬む(ねたむ)・嫉む(そねむ)はどう違いますか?類語ですか?
A: 類語ですね。日本人でも使い分けている人はいないでしょう。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

妬む

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問