学徒の例文や意味・使い方に関するQ&A

「学徒」についての他の質問

Q: 学徒隊のことを知り、戦争の恐ろしさと平和の大切さをより深く感じました。人生が始まったばかりの少年少女は戦争で命を落としてしまったことはとても残念です。今、私たちは平和な社会に生きていられることを本当に有り難いと思います。 この表現は自然ですか?
A: × 人生が始まったばかりの少年少女は戦争で命を落としてしまったことはとても残念です。
✓ 人生を始めたばかりの少年少女が戦争で命を落としてしまったことはとても残念です。

× 今、私たちは平和な社会に生きていられることを本当に有り難いと思います。
✓ 今、私たちが平和な社会に生きていられることを本当に有り難いと思います。

とても自然な文章だと感じます。
「[人生が始まったばかりの少年少女]は[戦争で命を落としてしまった]」
これは正しい表現です。ですが
「[a]は[b]はcです」と続ける場合は、一つ目の「は」を「が」に変えます。
なぜなら二つ目の「は」によって「[人生が始まったばかりの少年少女]」が「[戦争で命を失ってしまった]」事実がひとかたまりの「こと」にまとめられるからです。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

学徒

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問