学校の例文や意味・使い方に関するQ&A

「学校」を含む文の意味

Q: 学校はあそこに見えるホテルの前を通って、左へ曲がると、すぐ近くにあります。 とはどういう意味ですか?
A: Go through the front of that hotel and turn left. You can see the hotel nearby.
Q: 学校に行き始める とはどういう意味ですか?
A: to start going to school
Q: 学校での会社説明会を終わった時に、私は司会人に本日、お越しいただき、ありがとうございました。この話大丈夫ですか?なぜ相手に笑った感じました とはどういう意味ですか?
A: Well I think it's probably because your words were too polite despite being a student, which looked heartwarming.
Q: 学校を休まないようにしてください とはどういう意味ですか?
A: Please do not try skipping your class.
Q: 学校から帰る途中、 財布を落として しまいました。 しまいましたは何意味ですか? どうして しまいましたを使用しますか? とはどういう意味ですか?
A: しまいました。 しまった。
These words have a meaning of "(I) didn't hope to ***, but it happened" or "inadvertently".

So...
私は遅刻した。 I was late.
私は遅刻してしまった。 I didn't want to be late, but I was late..
I was late inadvertently.

「学校」の使い方・例文

Q: 学校の周りにどんなおすすめのレストランがあるかを同級生に聞きたいとこ、自然な表現を教えてください。 を使った例文を教えて下さい。
A: はい、砕けた会話文ですので、省略するのが自然です。もしも目上の人に話す際は敬語で、助詞を入れるひつようごあります。「この辺でいいレストランはありませんか。」
Q: 学校は午前9時より始まる。「より」←が入る文を教えてください。 を使った例文を教えて下さい。
A: 学校は午前9時より始まる。
= 学校は午前9時から始まる。

ソウル駅より歩いて5分
= ソウル駅から歩いて5分

「より」は広告やお知らせなどの文章で使われる傾向があります。「から」と同じ意味です。
日常では「から」を使うのが一般的です。
また、日本語の試験などの答案には「から」を使った方が無難です。
Q:学校を卒業してから何をしたいですか? 私は中国に帰って両親を見に行きたいです。その後、私はまだ日本に行ったことがないので、日本へ旅行に行きたいです。もし、日本へ行かれたら、私はきものをきてみたい。着物はとても美しいものだと思いますから。 今日、朝起きてから、何をしましたか? 私は今朝起きてから朝ご飯を食べました。その後、日本語のテストをじゅんびしました。 を使った例文を教えて下さい。
A: ①大学を卒業してからしたいこと

私は中国に帰って両親をみに行きたいです。その後は、まだ日本に行ったことがないので、日本に旅行に行きたいと思っています。もし、日本に行かれたら、(日本へ行けたら、)着物を着てみたい。なぜなら着物はとても美しいと思うからです。
Q: 学校 を使った例文を教えて下さい。
A: *ともだちといっしょに学校に行きました。
*学校で○○の勉強をしました。
Q: 学校に を使った例文を教えて下さい。
A: QAの全文をご確認ください

「学校」の類語とその違い

Q: 学校へ行きます と 通学します はどう違いますか?
A: 学校へ行く=通学
学校へ行きます=通学します
Q: 学校が始まるまでにこの本を読んでおいて下さい と 学校が始まるまでにこの本を読んで下さい はどう違いますか?
A: 学校が始まるまでにこの本を読んでおいて下さい。
(In order to be prepared) Please read this book (in advance) before the school begins.
学校が始まるまでにこの本を読んで下さい。Please read this book before the school begins.

~ておく grammar means do/prepare something in advance/beforehand for future
Q: へ (学校へ行く) と に (学校に行く) はどう違いますか?
A: に is emphasize the destination
学校に行く Go to school.
へ is emphasize the direction
学校へ行く Go to (towards)school.
but you can use both
Q: 学校が休みなら と 学校を休むのなら はどう違いますか?
A: 学校が休み:星期天、暑假・・・。生徒は学校に行かなくてもいい日
学校を休む:普通の日で学校に行かなくてはならないのに行かない
Q: 学校に近い と 学校から近い はどう違いますか?
A: 例文

「ねえ 君の家どの辺なの?」
「えっとね 学校に近いんだよね 詳しく言うとね、、」(地点)

「ねえ 君の家 学校とコンビニどっちが近い?」
「えっとね 学校からが近いかな、、、」(距離)

でも、、ほとんど同じ意味です 無意識に使い分けてるかもしれませんが、、、どっちでもいいと思います。

「学校」を翻訳

Q: 他在学校表现优异。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 彼は学校での生活態度が良い
Q: 学校永远都很紧张,重要的是能控制自己的心情,学会让自己放松。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 学校は永遠に緊張する。重要なのは自分の心をコントロールすること、リラックスを学ぶこと。
Q: 学校の先生にご挨拶したい場合は、「良い年をお迎えください」ですか?「良いお年を」ですか? は 日本語 で何と言いますか?
A: まず質問の正しい仕方をお伝えします。
"日本語で年末に"学校の先生にご挨拶したい場合は、
「良いお年をお迎え下さい」ですか?それとも「良いお年を」ですか?
この言い方だと相手に伝わりやすいかと思います。
答えとしては
「良いお年をお迎え下さい」です。
敬語が最後に入っているためです。
Q: 学校离这儿有多远? は 日本語 で何と言いますか?
A:学校までここからどれくらいありますか?」
Q: 学校からサボりがちな学生は は 日本語 で何と言いますか?
A: 「不良(ふりょう)」だと思います。
「不良学生」の省略だと思いますが、会話などでは「不良学生」という言葉はほとんど使わない印象があります。「不良」はよく使います。

例:
a: 平日じゃん。学校は?
b: サボった。
a: 不良だなあ。

--edit--
終了した質問にコメントできないので、こんな場所から失礼します。気づいてもらえるといいのですが。

さて、文章で使う場合「不良学生」でもいいとは思いますが「不良」という言葉はかなり一般的に使われているので、後者を使っても特に問題ないように思います。

私だったら、初めに一度だけ「いわゆる不良」という言葉を使い、以後は単に「不良」を使うと思います。

もちろん文章全体の雰囲気にもよるので一概には言えませんが、ご参考までに。

「学校」についての他の質問

Q: How come 学校 in hiragana has the character tsu in it? It doesn’t have the sound for tsu at all.
A: https://en.m.wikipedia.org/wiki/Sokuon
The main use of it is to mark a geminate consonant.
Q: 学校の南方は秦嶺だ。あの山のたくさんの名前中には,「秦嶺」より,「終南山」のほうが有名だ。人々は晴れの日に学校の教室で遠い秦嶺を見ることができる。昔学校の周辺は静かだった,でも最近十年間だいぶにぎやかになった。学校の南方で高い建物はもっと多くなっている。私は人々が未来秦嶺を見ることができるかどうか分からない。 この表現は自然ですか?
A: @ChengJiaWeiShi
●「あの山の持つたくさんの名前の中では」なら間違いではありません。また「あの山につけられたたくさんの名前の中では」とも言えます。ですから、
1.「あの山」と「たくさんの名前」の間には、何か動詞を入れた方が自然である。
2.「名前中」という言い方は、日本語にはない。
この2点が訂正すべき点です。

●「晴れの日」は、間違いではありませんが、お天気がいい日のことは、「晴れの日」より、「晴れた日」という方が一般的です。「晴れの日」は、結婚式や発表会など、「隆重的,公开的,正式的」日のことを言う時によく使います。

●「未来」のあとに「に」を入れれば、文法的には間違いではありません。しかし、日本人はこのような場合に「未来」という言葉を使うことに違和感を感じます。それは、「未来」という言葉に対する、日本人と中国人の感じ方の違いだと思います。
Q: 学校の会計試験がやっと終わった! この表現は自然ですか?
A: 「会計の授業の試験が」や、「会計科目の試験が」にすると、完璧です!
Q: 学校の生活に比すれば大学の生活は違います。 この表現は自然ですか?
A:学校は、小学校しょうがっこう、中学校ちゅうがっこう、高校こうこう、大学だいがく、のすべてを言います。
・「に比すれば」は難しい昔の言い方なので、「と比べれば(とくらべれば)」が良いです。
・「学校の生活」の「の生活」は省略(しょうりゃく)できます。

学校が高校のことを言うのなら、
「高校と比べれば大学の生活は違います。」
が正しいです。
Q: what is the correct form? : "学校好きな" or "学校好き"
A: 彼は学校好きの少年です。
彼は学校好きな少年です。
He is a school-likng boy.

彼は学校好きです。
He likes school.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

学校

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問