学校の例文や意味・使い方に関するQ&A

「学校」を含む文の意味

Q: 学校はあそこに見えるホテルの前を通って、左へ曲がると、すぐ近くにあります。 とはどういう意味ですか?
A: Go through the front of that hotel and turn left. You can see the hotel nearby.
Q: 学校に行き始める とはどういう意味ですか?
A: to start going to school
Q: 学校での会社説明会を終わった時に、私は司会人に本日、お越しいただき、ありがとうございました。この話大丈夫ですか?なぜ相手に笑った感じました とはどういう意味ですか?
A: Well I think it's probably because your words were too polite despite being a student, which looked heartwarming.
Q: 学校を休まないようにしてください とはどういう意味ですか?
A: Please do not try skipping your class.
Q: 学校から帰る途中、 財布を落として しまいました。 しまいましたは何意味ですか? どうして しまいましたを使用しますか? とはどういう意味ですか?
A: しまいました。 しまった。
These words have a meaning of "(I) didn't hope to ***, but it happened" or "inadvertently".

So...
私は遅刻した。 I was late.
私は遅刻してしまった。 I didn't want to be late, but I was late..
I was late inadvertently.

「学校」の使い方・例文

Q: 学校は午前9時より始まる。「より」←が入る文を教えてください。 を使った例文を教えて下さい。
A: 学校は午前9時より始まる。
= 学校は午前9時から始まる。

ソウル駅より歩いて5分
= ソウル駅から歩いて5分

「より」は広告やお知らせなどの文章で使われる傾向があります。「から」と同じ意味です。
日常では「から」を使うのが一般的です。
また、日本語の試験などの答案には「から」を使った方が無難です。
Q:学校を卒業してから何をしたいですか? 私は中国に帰って両親を見に行きたいです。その後、私はまだ日本に行ったことがないので、日本へ旅行に行きたいです。もし、日本へ行かれたら、私はきものをきてみたい。着物はとても美しいものだと思いますから。 今日、朝起きてから、何をしましたか? 私は今朝起きてから朝ご飯を食べました。その後、日本語のテストをじゅんびしました。 を使った例文を教えて下さい。
A: ①大学を卒業してからしたいこと

私は中国に帰って両親をみに行きたいです。その後は、まだ日本に行ったことがないので、日本に旅行に行きたいと思っています。もし、日本に行かれたら、(日本へ行けたら、)着物を着てみたい。なぜなら着物はとても美しいと思うからです。
Q: 学校 を使った例文を教えて下さい。
A: *ともだちといっしょに学校に行きました。
*学校で○○の勉強をしました。
Q: 学校に を使った例文を教えて下さい。
A: QAの全文をご確認ください

「学校」の類語とその違い

Q: 学校へ行きます と 通学します はどう違いますか?
A: 学校へ行く=通学
学校へ行きます=通学します
Q: 学校が始まるまでにこの本を読んでおいて下さい と 学校が始まるまでにこの本を読んで下さい はどう違いますか?
A: 学校が始まるまでにこの本を読んでおいて下さい。
(In order to be prepared) Please read this book (in advance) before the school begins.
学校が始まるまでにこの本を読んで下さい。Please read this book before the school begins.

~ておく grammar means do/prepare something in advance/beforehand for future
Q: へ (学校へ行く) と に (学校に行く) はどう違いますか?
A: に is emphasize the destination
学校に行く Go to school.
へ is emphasize the direction
学校へ行く Go to (towards)school.
but you can use both
Q: 学校が休みなら と 学校を休むのなら はどう違いますか?
A: 学校が休み:星期天、暑假・・・。生徒は学校に行かなくてもいい日
学校を休む:普通の日で学校に行かなくてはならないのに行かない
Q: 学校に近い と 学校から近い はどう違いますか?
A: 例文

「ねえ 君の家どの辺なの?」
「えっとね 学校に近いんだよね 詳しく言うとね、、」(地点)

「ねえ 君の家 学校とコンビニどっちが近い?」
「えっとね 学校からが近いかな、、、」(距離)

でも、、ほとんど同じ意味です 無意識に使い分けてるかもしれませんが、、、どっちでもいいと思います。

「学校」を翻訳

Q: 他在学校表现优异。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 彼は学校での生活態度が良い
Q: 学校永远都很紧张,重要的是能控制自己的心情,学会让自己放松。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 学校は永遠に緊張する。重要なのは自分の心をコントロールすること、リラックスを学ぶこと。
Q: 学校の先生にご挨拶したい場合は、「良い年をお迎えください」ですか?「良いお年を」ですか? は 日本語 で何と言いますか?
A: まず質問の正しい仕方をお伝えします。
"日本語で年末に"学校の先生にご挨拶したい場合は、
「良いお年をお迎え下さい」ですか?それとも「良いお年を」ですか?
この言い方だと相手に伝わりやすいかと思います。
答えとしては
「良いお年をお迎え下さい」です。
敬語が最後に入っているためです。
Q: 学校离这儿有多远? は 日本語 で何と言いますか?
A:学校までここからどれくらいありますか?」
Q: 学校からサボりがちな学生は は 日本語 で何と言いますか?
A: 「不良(ふりょう)」だと思います。
「不良学生」の省略だと思いますが、会話などでは「不良学生」という言葉はほとんど使わない印象があります。「不良」はよく使います。

例:
a: 平日じゃん。学校は?
b: サボった。
a: 不良だなあ。

--edit--
終了した質問にコメントできないので、こんな場所から失礼します。気づいてもらえるといいのですが。

さて、文章で使う場合「不良学生」でもいいとは思いますが「不良」という言葉はかなり一般的に使われているので、後者を使っても特に問題ないように思います。

私だったら、初めに一度だけ「いわゆる不良」という言葉を使い、以後は単に「不良」を使うと思います。

もちろん文章全体の雰囲気にもよるので一概には言えませんが、ご参考までに。

「学校」についての他の質問

Q: 学校に行けるように、朝早く起きる この表現は自然ですか?
A: I think 学校に行くために、朝早く起きる is more better.
Q: 学校が好きでじゃないことはない。 この表現は自然ですか?
A:学校が好きじゃないことはない」
Actually it's good, we often say like that. But it's not formally collect sentence, I think.

I suggest the following sentence. This sounds more natural and simple. :)
学校が嫌いなわけではない。」
(It's not that I dislike school.)
Q: 学校から家まで走ってありました

今日はテストがあるから、勉強しておきました

古い靴を持って行きました


今日はカネキくんの誕生日ですので、洗濯をしなくてもいいですよ この表現は自然ですか?
A: 走って帰りました
Q: 学校に行くためにバスを取っている。 この表現は自然ですか?
A: 学校に行くためにバスに乗っている。
take a bus =バスに乗る
Q: 学校に始まる時は、楽しみですが、先生からテストや試験や宿題を受ける時、本当に大変になりますよ この表現は自然ですか?
A: 学校が始まるのは楽しみですが、(学校が始まることが楽しみ)
テストや宿題があると本当に大変です。(テストと試験はだいたい同じ意味です。宿題を出すのも、テストをするのも先生なので「先生から」という言葉は省略した方が自然です。
全部日本語ですみません。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

学校

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問