学習の例文や意味・使い方に関するQ&A

「学習」を含む文の意味

Q: 学習を止めないでください。 人生は教えることをやめないからです。 とはどういう意味ですか?
A: Don't stop studying. Because life doesn't stop teaching you.
Q:学習指導要領対応 とはどういう意味ですか?
A: It means "to follow a new educational guidline"
Q: 学習意欲を引き出す授業づくりを工夫しなければならない。 とはどういう意味ですか?
A: 「もっと勉強したい!」と思ってもらえるように、授業内容を変更するべきである。

という意味です。
Q: 学習塾 とはどういう意味ですか?
A: cram school
Q: 学習支援業 とはどういう意味ですか?
A: To support someone's study

「学習」の使い方・例文

Q: 学習 を使った例文を教えて下さい。
A: 試験が近いから学習時間を沢山とるようにした。
Q: 学習(する) を使った例文を教えて下さい。
A: Does this also make a good replacement for verbs such as 学ぶ、勉強など?

Yes.

学習(noun) 学習する(verb)
勉強(noun) 勉強する(verb)
学び(noun) 学ぶ(verb)

in almost all cases these three are interchangeable.

slight difference among 3
学習する・学ぶ can learn even from errors and mistakes
勉強する =study. " not from errors and mistakes"

I hope it is helpful
Q: 学習の目標 を使った例文を教えて下さい。
Q: 学習 を使った例文を教えて下さい。
A: 日本語の学習

「学習」の類語とその違い

Q: 学習する と 勉強する はどう違いますか?
A: 学習するfocusing on what are you studying and 勉強する focus on STUDY itself

Example
外国語を学習する
彼女はよく勉強する
Q: 学習 と 勉強 はどう違いますか?
A: 学習のほうが広いです

勉強は主に学問などに使われます
Q: 学習 と チュートリアル はどう違いますか?
A:学習 = Learning
・チュートリアル = Tutorial

コンピュータソフトやプログラムだと「チュートリアル」は、「学習」のうち1つの方法で、手順を追って操作をしていくことで 感じを掴んでいく方式だと思います。

英語でも、そうではないですか?
Q: 学習する と 勉強する はどう違いますか?
A: 学習する
→学んだ結果が身につく。

勉強する
→学ぼうとする行為そのものを指し、結果として身につくかは保障しない。
日常会話では「勉強する」の方が広く使われます。
「これも勉強だよ」「勉強させてもらいます」など
Q: 学習 と 習う はどう違いますか?
A:学習する」は堅い表現で、学問的なことなどに使います
「習う」の方が意味が広いです
料理やスポーツのときにも使えます

「学習」を翻訳

Q: study material
学習用の材料」はいいですか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 「教材」が良いのではないでしょうか
Q: Is this correct ?
学習と健康と友好と愛がうまくいくように祈っていますよ~ は 日本語 で何と言いますか?
A:
学習と健康と友達関係と恋愛がうまくいくように祈っていますよ~
Q: 学習意欲が高い場合、これに対して、短所は何ですか は 日本語 で何と言いますか?
A: 学習意欲が高いことの短所はなんですか

「学習」についての他の質問

Q: 学習は終わることはありません。 この表現は自然ですか?
A: 勉強に終わりはありません。

学習よりも勉強の方が自然です。
Q: 学習を妨げた落とし穴 この表現は自然ですか?
A: 学習の落とし穴
Q: 学習者の自律学習が促進できるような学習方法を提案する

「が」いいのか、「に」がいいのか
ご存知の方、ぜひ教えてください。
この表現は自然ですか?
A: このままで、問題ないと思います。


-------

「自律学習」は、「自ら律する学習」の意味で、大丈夫と思います。
「自立学習」、すなわち、「自立(独立)して為す学習」も可能と思います。
どちらも既存の文書中に使用例が沢山あります。
その他、言葉の選定に問題はなく、
助詞「の」、「が」、「を」の配置も最善で、
例えば「が」を「を」に代えた表現は部分的にはいいと思われますが、
うしろにもう1つ「を」が来ますと、
文章全体がやや不安定になると思います。

以上、Nana-relax 様の文章で、大丈夫と思います。
Q: 学習能力が高く、責任感も強かったので、1年ほどアルバイト教育担当になりました。の発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください
Q: スピーキングを学習します。ネイティブの声に沿って話します。 この表現は自然ですか?
A: スピーキングの勉強をします。ネイティブのあとについて言ってみてください。

...가 일본어로서 더 자연스럽습니다.

話す는 어느 정도의 글(문장)을 말하는 거고 言う는 그냥 단어라든지 발음이라든지 무언가를 말하는 겁니다.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

学習

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問