宛らの例文や意味・使い方に関するQ&A

  • 「宛ら」の類語とその違い

    1. 類語
    2. どちらもひらがなで書くのが一般的です。 使用頻度は、私の感覚では同じくらいです。どちらも主に書き言葉で、日常会話で使われることは少ないように思います。 「さながら」は以下のように使います。 さながら〜のような 〜さながらの 〜さながらに 「あたかも」は、「〜あたかも」という形で使うことはできません。必ず「のような」などの言葉が必要です。 例: さながら実戦のような訓練風景 あたかも実戦であるかの ような/ごとき 訓練風景 実戦さながらの訓練風景

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

宛らの前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。