実際の例文や意味・使い方に関するQ&A

「実際」を含む文の意味

Q: 実際にあったりして交流、勉強を教えて欲しいです

Please, tell me in Spanish or English 🙏 thank you! とはどういう意味ですか?
A: When you would like somebody to teach you something, you can say 「____を教えてほしい」 . Is it clear for you now?
Q: 実際気持ちいいもんなの?
(I don't understand the もんなの part) とはどういう意味ですか?
A: sometimes 「もの(something)」turns into 「もん」in conversation
example)
おいしいもの → おいしいもん
重いもの → 重いもん

気持ちいいもん = 気持ちいいもの
なの?=asking
Q: 実際に近い場面で会話ができる教材 とはどういう意味ですか?
A: 日常的によくある状況に対応した内容で作られている教材
Q: 実際のコミュニケーションの場より近い状況で学習できるという点です。
とはどういう意味ですか?
A: おそらく、その教材は音声がついてるのかな?
教科書のように、紙に書いてあるものを読んで勉強するよりも、音声の会話を聞いた方が、コミュニケーションの学習には役立ちますよね。
Q: 実際(じっさい) とはどういう意味ですか?

「実際」の使い方・例文

Q: 実際 を使った例文を教えて下さい。
A:実際、彼とはどうなの?
実際は友達で、付き合っているわけではない
実際には会ったことはない
Q: 実際にあった話をめぐって を使った例文を教えて下さい。
A: 江戸時代に‎実際にあった話をめぐって、多くの研究者達が様々な見解を述べている。
Q: 実際に を使った例文を教えて下さい。
A: 幽霊は存在するという人がいますが、私は実際にこの目で見るまで信じません。


これは古代人が実際に食器として使っていた土器です。
Q: 実際 を使った例文を教えて下さい。
A: 実際はどうなの?
Q: 実際に を使った例文を教えて下さい。
A: これって実際にあった話なんだけど…

「実際」の類語とその違い

Q: 実際には と 実は はどう違いますか?
A: ほぼ同じように使います!

実際の「際」には、time, opportunity, situation, occasion などの意味があります。

「実」は、truth, substance, core などの意味があります。

英語だと両方actuallyで通じますが、

実は → surprisingly , to be honest
実際は→in fact

が近いと思います。
Q: 実際 と 真実 はどう違いますか?
A: 実際means actually.
真実means truth.
Q: 実際 と 実に はどう違いますか?
A: 実際(は) = actually, in fact
実に = really, truly

例文としては、
「彼は医者だそうです。でも、実際は貧乏らしいです。」
「あのコックさんが作った料理は実においしい。」
とかですかね。
Q: 実際には と 実は はどう違いますか?
A: 「実は」の方がくだけた表現で、会話でよく使います。

実際には」は文書で使うことの方が多いと思います。
会話で使えないことはないですが、かたい感じがします。
Q: 実は と 実際 はどう違いますか?
A:実際は」は、対象となる物を直接見てみると今現在話したり伝わっている印象とは違う事を説明する際などに使います。

「実は」は、自分が相手に話していない事柄があって、それを相手に打ち明ける際などに使います。対象となるのは自分の持つ情報だけです。

「実際」を翻訳

Q: 実際にこうやって縮めて使いますか?(写真) は 日本語 で何と言いますか?
A:
네, 대화에서는 줄여서 말할 경우도 있지만 예시 같이 줄이면 약간 거친 표현인 것 같이 들리게 됩니다.
따라서 윗사람이나 친하지 않은 사람에게 안 쓰시는 게 좋겠습니다.

예시를 굳이 말하자면...

せがれというのはなぁ
→아들이라고 하는 거는 말이야

せがれってのはなぁ
→아들이란 말이야

知ったことではないよ
→알 바가 아니야

知ったこっちゃねぇよ
→알 바 아냐

...같은 게 아닌가 싶습니다.
Q: My Japan trip and BTS concert is what keeps me living. I though something around the lines: 実際は、日本旅行とBTSコンサートのために生き続けている。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 日本に行くこととBTSのコンサートが 私のいきがいです。(いきがい = reason to live for)
Q: Please give me an example sentence from "実際/じっさい/actually? は 日本語 で何と言いますか?
A: 実際の現場では教科書どおりには、いかないこともたくさんある。

実際にやってみればわかるよ。

机に向かって外国語を勉強するのと、実際にネイティヴと話すのとでは勝手が違う。
Q: 実際来ねえだろと思ってた (in English) は 日本語 で何と言いますか?
A: じっさい、(わたしは)(かれが)こねえだろ。と思ってた。
こねえだろ。is informal way of saying 来ないだろう。

Actually, I thought he won't show up. (but he came )
Q: if we can't physically be together then we'll have to just message each other everyday. 実際にそばにいることができないと、毎日連絡するしかないよ は 日本語 で何と言いますか?
A: Your Japanese translation is perfect.

「実際」についての他の質問

Q: 実際に遣られないことにはよく分からないものが人間だ.

人は自分が直接経験していないことにはっきり知らずに間違っている判断を下す傾向がある。
という意味で書きましたが、ぜんぜんダメだっていわれました。

添削していただけますか。 この表現は自然ですか?
A: 実際(に)やらないことには、分からないのが人間だ。

遣る→やる
 「する」という意味で使うときは、ひらがなで表記します。
 「遣る」と書くと、派遣するという意味になります。

やられない→やらない
 「やられない」は相手からされないという意味になります。
 自分がしないのであれば、「やらない」です。

分からないものが→分からないのが
 うまく説明できません。ごめんなさい。
 「分からないのが人間というものだ」ならokです。
Q: 実際に職場で会社の人またはお客様との対応で凄く挫折感を感じるよ、でも勉強しながら、いろんな人と話し合って、そうすると、接客力がどんどん上手になるよ。 この表現は自然ですか?
A: 直すのであれば、「実際に職場で、会社の人やお客様との対応ですごく挫折感を感じる時はあるよ。それでも、勉強しながら、いろいろな人と話し合っていくうちに、接客はどんどん上手になるよ。」でしょうか。
全体の文脈を考慮して、よりこなれた文章にするのであれば、「確かに、職場で会社の人達とのコミュニケーションやお客様の対応の中で、すごく挫折感を感じる時はあるよ。でも、いろいろな人と議論しあって、自分で勉強を重ねていくうちに、接客力は次第についてくるよ。」
Q:実際の日所会話の中ではあまり使わないような気がする」の中の「ような」を「みたいな」に変えられますか。
A: いいえ、変えられないです
Q:実際に聞こえない音はひらがなで、聞こえる音はカタカナで書く。」

Is it true? I've been trying to figure out when to use hiragana or katagana for オノマトペ until I stumbled upon this tweet.
A: I have checked some Japanese sites about this issue and found that it is true that a part of the educational field in Japan is trying to make it a rule but the government never told them to do so. So you can use both hiragana and katakana for both onomatopoeias and mimetic words.

https://togetter.com/li/613399
Q:実際は○○」っていう表現は丁寧な言葉ですか?日常会話で使えますか?
A: 丁寧でも日常でも使いますよ。
ex)明日雨が降ると思っていたが、実際は晴れだった。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

実際

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問