差の例文や意味・使い方に関するQ&A

「差」を含む文の意味

Q: はあるが「友人」が13.4%、と続く。

この分で「はある」はどういう意味ですか? とはどういう意味ですか?
A: 文脈がないので、あくまで推測です。
「友人 13.4%」の他にも何か項目と数値があって、両者の数値に大きながある、ということを言っているのだと思います。
Q: こそあれば とはどういう意味ですか?
A: @Furioussquirrel
こそあれど
=程度のはあるにしても
to an/some extent
to a certain degree

練習すれば、こそあれどみんな上達するのよ
means like this:
″Everyone can improve it to some extent if we practice it.″

Hope it helps!
Q: がつく とはどういう意味ですか?
A:
(=Difference)が大きくなる、という意味です。

「AさんとBさんの成績(=grade)にがつく」のように使います。
Q: そのじゃん とはどういう意味ですか?
A: 中国語読めませんが、類推して書いてみました
そのさじゃん  その違いだよ(その違いで結果も変わってくる)
おおがたき
Q: の違い とはどういう意味ですか?
A: @KOUKUJIN は普通は「値の違い」に使い、大きい vs. 小さい、高い vs. 低い、良い vs. 悪いなニュアンスを含みます。従って年の、値段の、などの使い方がしっくり来ます。marginとかに近いのかな。
一方、 違いは広い意味をもつ一般的な用語で、の意味も含みますが、良い悪いのニュアンスの無い場合に多く使います。ex.) 彼らの出身国は違う。この場合がある、というと一つの国の出身者がもう一つよりも上等、という意味を含んでしまいます。

「差」の使い方・例文

Q: をつける を使った例文を教えて下さい。
A: わかりました、本当にありがとうございます
Q: を使った例文を教えて下さい。
A: 同期とをつけるべく、私は帰ってからさらに勉強した。

彼との身長はほとんどありません。
Q: を使った例文を教えて下さい。
A: このシャツとあのシャツでは値段のがある。

弟との年のは5歳です。
Q: がつく を使った例文を教えて下さい。
A: まじめに働いているかどうかで、10年後の年収は100万円以上ものがつく。

「差」の類語とその違い

Q: と ずれ はどう違いますか?
A: の例文
「大きなをつける」「大したはない」「世代間のを感じる」

ずれの例文
「帯のずれを直す」「印刷のずれ」
「意見のずれを調整する」「感覚のずれを生じる」

と辞書に載ってました。
Q: と 違い はどう違いますか?
A: is used for difference in numbers/volume/length

身長の difference in height
点数の difference in scores

also can be used for abstract difference of power

力の difference/gap in power
Q: 違 と はどう違いますか?
A: 違い (ちがい). difference, distinction, unlike

(さ). margin , gap

Hope you see the 違い.
Q: と 違い はどう違いますか?
A: the same meaning in many cases

below cases are not the same

違い means difference of shape or color or sort or subject or character or etc...
例: 性格の違い 好みの違い 

means difference of amount quantity or number of something or etc...
例: 年令の 1位と2位のタイムの 身長の

「差」を翻訳

Q: 点儿迟到/点儿没迟到 は 日本語 で何と言いますか?
A: 全然同じく使っていいです!同じ意味なので!
Q: 好險, 點就忘記了明天要交功課 は 日本語 で何と言いますか?
A: 危ない、明日宿題を提出しなければならないことをもう少しで忘れるところでした。
Q: 一點就撞到旁邊的摩托車 は 日本語 で何と言いますか?
A: もう少しで、隣のバイクにぶつかるとこでした
Q: 一點就撞到旁邊的車的"一點" は 日本語 で何と言いますか?
A: あやうく
Q: 刚才点睡着了 は 日本語 で何と言いますか?
A: さっきもう少しで眠ってしまうところだった。

「差」についての他の質問

Q: I get that is a suffix to express ~difference (e.g. 格)...but what is the difference between the other translations?
A: 額: Gap in price or monetary margin
額 means money or price. So, we don’t use 額 in non-monetary contexts.

[Sample 1] 先週、前払いしました。なので今週、額を支払う予定です。
I made an advance payment last week. So, I will pay the rest this week.
In these sentences, you initially owed 100 dollar to a seller in total. 40 dollar has already been payed. So the current liability is 60 dollar. 額 is the gap, therefore 60 dollar.

相違: Discrepancy and contradictory are the closest meanings.
相違 is used to compare two things because 相 means “a pair”.

異: Gap in general
異 also usually compares two things, so 異 and 相違 are often interchangeable. However, the nuances of 相違 and 異 are sometimes different. 相違 compares horizontally (i.e. the two things are equally treated). 異 suggests that one is superior to the other (i.e. vertical comparison). In other words, 相違 is more qualitative while 異 is more quantitative.

: Also gap in general, and interchangeable with 異 (not so much with 相違).

[Sample 2] 彼と彼女はそれぞれアリバイを供述しました。でも両者は一致しません。相違点があるのです!
He and she gave an alibi each. But they don’t match. There is a discrepancy!
(Replacing with 異 in this context makes it a bit awkward.)

[Sample 3] 馬とロバは共通点も多いですが、一部相違があります。
[Sample 4] 馬とロバは共通点も多いですが、一部異があります。
Horses and donkeys have many common traits, but they also have differences. — Sample 3 and 4 seemingly mean the same. However, the differences between horses and donkeys in Sample 3 implies that horses prefer living in cooler places whereas donkeys habitat in warm places too, for example (note: this is just a hypothetical example, I’m not sure of the actual animal science). Sample 4 suggests that horses can run faster than donkeys so that the survival rate of horses is higher than that of donkeys, for example. Therefore, horses are superior to donkeys in terms of the food chain.

[Sample 5] 彼女のウェブサイト上の公式プロフィールと実年齢には相違があります。
Her official age stated on her website doesn’t match with her actual age.
(We don’t say 異 in this context.)
[Sample 6] あの夫婦は歳のがあります。
The husband and the wife have a significant age gap.
(We don’t say 相違 in this context.)

異 or can be also used to describe gaps of power/control, abilities, sales performance, exam scores, spec of electrical device etc. Do you get the nuance of “vertical” and “quantitative”?

違い is the most general word. 違い could mean both horizontal/qualitative and vertical/quantitative differences.

[Sample 7] 文化の違いからアメリカと中国は政治的に対立しています。
The US and China politically fight because of the cultural gap.
[Sample 8] お互いの価値観の違いを認め合うことが重要です。
It is important to respect the difference in value systems each other.
[Sample 9] 多くのIT企業の中でもGoogleの給与水準は桁違いで群を抜いている。(桁違い is an idiom, cannot replaced with 相違 or 異).
Among many IT companies, the average compensation of Google is tremendous high.
Q: が出るの発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください
Q: please show me more kanjis that use .

ex: 時 and
A: 差額 さがく
差配 さはい
差歯 さしば
差異 さい
僅差 きんさ
誤差 ごさ
いろいろあります〜
Q: 1)と2)はがありますか?教えてください。
1)大雨で家から出ようにも出られなかった。
2)大雨で家から出ようとしても、出られなかった。

よろしくお願いいたします。
A: どちらも同じです。
1) の方が、よく使われると思います。
Q: 込口の発音を音声で教えてください。
A: さしこみぐち

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問