弱るの例文や意味・使い方に関するQ&A

  • 「弱る」と類似する言葉 その違い

    1. 類似する言葉
    2. 例文です。 弱る 鳥は弱っていますね。いつまで生きられるかな。 私は病気で、心も体も弱っています。 人とか動物、植物に使います。 弱まる 風の音が弱まってきた。 雨が弱まってきたから、でかけようか? 何かが、小さくなってきた、少なくなってきた、という意味で使います。

    1. 類似する言葉
    2. いろいろ調べてみましたが、同じ意味です。 「弱る」は生き物に限定するという意見や、「弱まる」に継続/変化の意味があるという意見もありましたが、どちらも同じように使えます。

    1. 類似する言葉
    2. 弱る…it becomes weak without control. ◯体力が弱って来た。 tairyoku ga yowatte kita. My physical strength is becoming weaker. ・弱める:to control and adjust to more weaker level. ・弱まる:as a result of control and adjustment, it becomes weakened A:火の強さをもう少し弱めて下さい。 hi no tsuyosa wo moo sukoshi yowamete kudasai. Weaken the power of fire a little more. B:はい、これでどうでしょう? hai, korede doo deshoo? Yes, how abot this level? A:あ、弱まって来ましたね。 ah, yowamatte kimashitane. ah, it's becoming weaker.

    1. 類似する言葉
    2. 弱る」は病気などが原因で、体の状態が弱くなることです。暑い天候が原因で体がだるくなってしまうことに対して「暑さで体が弱る」と言ったりもします。人間、動物、植物など、生きているものに使います。 「弱まる」は生き物以外のものや自然なものに使います、例えば「雨が弱まる」など。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

弱るの前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。