強迫の例文や意味・使い方に関するQ&A

「強迫」の使い方・例文

Q: 強迫観念 を使った例文を教えて下さい。
A: 彼は潔癖症なのでつねに手を洗わなければならないという強迫観念に駆られていた(or 強迫観念にとらわれていた)

「強迫」の類語とその違い

Q: 強迫する と 強いる はどう違いますか?
A: 脅迫する:人を脅す。

強いる:人に無理やりやらせる。
Q: 強迫 と 強行 と 強制 と 強引 はどう違いますか?
A: 強迫と強制は、どちらも他人に何かの行動を強いるときに用います。
一方、強行は自分が行動するときに用います。
強迫、強行、強制はいずれも名詞または動詞ですが、強引(だ)は形容詞(形容動詞)です。
強迫と強制の違いですが、強迫は心理的な手段で行うのに対し、強制は主に制度や力によって行います。

「強迫」を翻訳

Q: 強迫自己讀書 は 日本語 で何と言いますか?
A: 自分が強制的に勉強するようにする

我不知道你要的*讀書 的意義是
read book的意義 或者是 study 的意義

read book 的話:読書する (どくしょする)
study的話:勉強する(勉強する)
Q: 強迫自己讀書 は 日本語 で何と言いますか?
A: 無理に勉強する。
Q: 強迫症 は 日本語 で何と言いますか?
A: 強迫性障害→きょうはくせいしょうがい/強迫性神経症→きょうはくせいしんけいしょう/強迫症→きょうはくしょう
Q: 媽媽強迫我吃東西 は 日本語 で何と言いますか?
A: 母は私に無理やり食べさせる

「強迫」についての他の質問

Q:強迫性障害』といえば、まず、それは人々の生活に公衆衛生や健康意識がいかに溶け込んでいるかの証だろう。自分や他人を保護するからこそ、そういう症状が出てきたのだ。そして、新型コロナウイルスが多数の人たちの生命と生活を打ち砕いたが、今まで有効なワクチンがまだ出回っていない。この点からみると、『強迫性障害』は生活の中の未知の危険に対する恐怖の産物だ。
この表現方が自然でしょうか。
A: 「といえば、まず、それは」は
「『強迫性障害』が存在することは」とした方が意味がはっきりします。

そのほかは自然です。
Q: 強迫神経症について勘違いしている人がたくさんいます。多くの人が強迫神経症を患っている人は、潔癖性であるとか、ペンを机にきっちり置きたがるだとか、そういうことを思うのですが、実際は、必要以上の強迫観念、妄想、恐怖を含む不安神経症に関わる深刻な精神状態のことです。 この表現は自然ですか?
A: 私だったら「そういうことだと思っているのですが、」と書きます。

あとは、大丈夫です👍
Q:強迫神経症」と「潔癖症」この二つの単語よく使うんですか、例文教えてくれればありがたいです
A: ●「潔癖症」
「あの人は潔癖症だから、間違ったことがどうしても許せない」と、性格についてもいえます。これは病気の名前ではなく、気軽に使われる言葉です。

●「強迫神経症」
これは病気を指す少し強いことばなので、普段の会話では違う言い方をおすすめします。たとえば「思い込みが強い」と言い換えられることが多いと思います。
Q: 強迫性障害 この表現は自然ですか?
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

強迫

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問