彼等の例文や意味・使い方に関するQ&A

「彼等」を含む文の意味

Q: 彼等は何時も僕をからかっていました。 とはどういう意味ですか?
A: They were always teasing me.
Q:彼等の職場にしろ、急に素人を迎え入れるのは大変だろうが」の中で、「職場にしろ」の意味はどういう意味でしょうか?教えてください! とはどういう意味ですか?
A:彼等の職場にしろ、」というのは、「彼等の職場も同様に」という意味があると思います。
あと仮定している感じもありますね。
例を挙げると、
「Aさんの職場にしろ、Bさんの職場にしろ、急に素人を迎え入れるのは大変だろう。」
この文はAさんの職場でも、Bさんの職場でも、急に素人を迎え入れるのは大変じゃないかと仮定している意味です。
すいません長すぎました😁
Q: 彼等のあるものは、石油缶の底を継ぎ合はせた四角な鱗で蔽はれてゐる。彼等の一つを借りて、夜中に柱の割れる音で眼を醒まさないものは一人もない とはどういう意味ですか?
A: その種の家の中には、石油缶の底をつなぎ合わせて作った、四角い鱗(うろこ)のようなもので覆われているものがある。そういう家のひとつを借りて(rent)住んで、夜中に柱の割れる音で目を覚まさない人は一人もいない。

という意味ではないでしょうか?

柱の割れる音、というのは、木が乾燥するとパキパキっというかなりの音が鳴るらしいので、その音の事かもしれません。これは想像ですが…

「彼等」についての他の質問

Q: ウィンストン・チャーチルは、彼等(ナチス)は法的手続きのもつれなしで撃たれるべきだと言いました。 政治的便宜に激しく反対し、何か裁判のようなものを主張したのは、副大統領のハリー・トルーマンでした。1947年から1949年までの3年間続いた、ニュルンベルク犯罪裁判の重要性は、歴史上初めて、戦争犯罪の主要な建築家と残虐行為の加害者の何人かが、責任を問われたことです。
Winston Churchill said they should be shot without the tangles of the legal procedure. It was vice-president, Harry Truman, who vigorously opposed political expediency and insisted on some kind of trial. The significance of the Nuremberg Crime Trials, which lasted three years, 1947 to 1949, is that for the first time in history, some of the principal architects of the war crimes and the perpetrators of the atrocities were held to account. この表現は自然ですか?
A: × 政治的便宜に激しく反対し、何か裁判のようなものを主張したのは、副大統領のハリー・トルーマンでした。
✓ 政治的便宜に激しく反対し、一種の裁判を要求したのは、副大統領のハリー・トルーマンでした。

× 1947年から1949年までの3年間続いた、ニュルンベルク犯罪裁判の重要性は、歴史上初めて、戦争犯罪の主要な建築家と残虐行為の加害者の何人かが、責任を問われたことです。
✓ 1947年から1949年までの3年間続いた、ニュルンベルク犯罪裁判の重要性は、歴史上初めて、戦争犯罪の主要な指導者と残虐行為の加害者の何人かが、責任を問われたことです。

ほぼ意味が通じるよう翻訳できています。

「建築家」は建造物を設計する仕事をする人を言います。
この場合は、指導者や立案者と書く方が適切です。
Q: 彼等にとっては、私たちが「エリート」に属するように遺伝的に構成された、適切なものとは見なされていません。 これらの人々はモンスターです。 彼らは真の悪です。 私たちは今、本当のサイコパスと接触しています。
To them, we're not considered as proper genetically made up to be in the "Elite". These people are monsters. They are true evil. We're dealing now with real psychopaths. この表現は自然ですか?
A: × 彼等にとっては、私たちが「エリート」に属するように遺伝的に構成された、適切なものとは見なされていません。
彼等にとっては、私たちは遺伝的に「エリート」になるようにできている適切な存在ではありません。

× 私たちは今、本当のサイコパスと接触しています。
✓ 私たちは今、本物のサイコパスを相手にしているのです。

Q: In the sentence 「彼等は病院を襲った」
Is 病院 considered plural
Q: 彼等は縁台に座る。
又は
彼等はロハ台に座る。 この表現は自然ですか?
A: この場合は、"彼らは(公園の)「ベンチ」に座る"のほうが良いと思います。

縁台は、背もたれのない木製の腰掛けのイメージがあります。
Q:彼等が去年日本へ行ったことが知らなかった。
あの時の彼の言ったことをよく覚えている。
あの時彼が電話してくれたのをよく覚えている。
首相は国民に税金を減ることを約束した。
「好きだ」と言うのは必ずしも愛するということではない。
誰かが階段で落ちたのが聞こえた。
夕べ誰かが階段で落ちたことを聞いた。
ラファエルさんが知らない女の人と一緒に道で歩いていたのが見えた。
マルセルさんは二日前から既にディジョンに着いたことをクレマンスさんに隠していた。
あの夜あなたの家にいたことをマリさんに言わないで下さい。 この表現は自然ですか?
A: ほぼ合ってますよ😃💕

彼等が去年日本へ行ったことを知らなかった。
首相は国民に税金を減らすことを約束した。
「好きだ」と言うのは必ずしも愛しているということではない。
階段を落ちた、道を歩いていた、だと思います。
二日前から(二日前に)既にディジョンに着いていた、か、二日前にディジョンに着いた。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

彼等

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問