後世の例文や意味・使い方に関するQ&A

「後世」を含む文の意味

Q: 後世にその名がとどろく とはどういう意味ですか?
A:後世にその名がとどろく」とは、

何か大きなことを達成して、
その人が死んだ後も、
広く名前が知られていくと言う意味です。
Q: 後世に永くその名を残す とはどういう意味ですか?
A:
“the name remains for long in future generations”

「後世」の類語とその違い

Q: 後世を弔う と 法要をいとなむ はどう違いますか?
A:

the meaning is same.

"to holding a kind of funeral" .


後世(ごせ)を弔う…rather old-fashioned expression, nowadays it's not used generally.

法要をいとなむ… more common .
but this is formal word.

also we say
告別式をおこなう
or more casual
葬儀をする
葬式をする in conversation.

so there are several words to mean "hold a funeral".


「後世」についての他の質問

Q:後世の人たちに伝えたいと考えたらどうするだろうか」は「どうやって後世の人たちに伝えるだろうか」と同じ意味ですか。お願いいたします
A: 大体同じです
Q: 後世の霊感になったのが嬉しいもんだのー。近い未来に僕をトップから落としたがる人が現れるだろう。 王座を絶対に守ってやるからかかって来いや 若造ども この表現は自然ですか?
A:後世の霊感」が、ナゾです。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

後世

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問