御用の例文や意味・使い方に関するQ&A

  • 「御用」を含む文の意味

    1. 文の意味
    2. 御用新聞・・・・・(笑)。 Where did you find such an expression! It makes me feel so funny. Surprising! Well, 新聞 is "News paper". You may already know that. And 御用新聞 is that it is a newspaper, but it does not matter to tell people lies, because somebody, maybe its sponsor, politicians, or whoever having money or authority in the society, asks to write so. Throwing goddamn journalism away! Originally, there is a bit old word "御用聞き(Goyou-kiki)". It means a salesman, especially door‐to‐door sales. Meanwhile, "御用" has some nuance of "Useful for somebody". In this case, 御用新聞 is so useful for proper people whom I listed above, but it is not for the readers. Agree?

    1. 文の意味
    2. 用があってこちらへいらっしゃった人達については言うまでもなく、町でいつもお世話になっている人達にもみんな不応答、失礼がないよう云々 「不応答」 応答しないこと、たとえば電話が掛かって来ても取らないというような意味だと思いますが、こういう使い方は私はあまり知りません。 電話に出ないことが文脈に合わないとすれば、返事をしないこと、何かを頼まれても応じないこと、などが考えられるかもしれません。 「祖末」 大切に扱わないことです。 「云々(うんぬん)」 省略を意味します。 とかなんとか。 etc. and so on blah blah blah

    1. 文の意味
    2. 一般的な日本語ではありません。 「御用だ」=公の用事だ(ふつうは、犯人をつかまえるときに使う) 「参上」=「来ました」という意味

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

御用の前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。