心理の例文や意味・使い方に関するQ&A

「心理」を含む文の意味

Q: 心理作用 とはどういう意味ですか?
A: さん, ありがとうございます!
Q: 心理テスト とはどういう意味ですか?
A: Psychological tests like Rorschach tests.
Q: 心理的なハードルが低く、相談の増加につながった とはどういう意味ですか?
A: @hashibami @mimimarie
説明してくれて、ありがとうございました!
Q: 心理的な他人との距離感を遠く保って
好きも嫌いもない平等という名の無関心を得て自分を守っているわけです とはどういう意味ですか?
A: I protect myself by keeping a distance to others, getting a sense of indifferent with the name of "equality" neither with love nor hate.
Q:心理テストもバカにできねえな」 とはどういう意味ですか?
A: QAの全文をご確認ください

「心理」の使い方・例文

Q: 心理相談 を使った例文を教えて下さい。
A: セラピストに心理相談を受ける
I consult a therapist about psychological stuff
Q: 心理学 を使った例文を教えて下さい。
A: ・私は心理学に詳しいんだ。
・この本に、心理学について書いてあるよ。
・私の親は、心理学の先生をしてるよ。
Q: 心理(しんり) を使った例文を教えて下さい。
A: 心理学に関する本を読む。

心理的なストレス
Q: 心理 を使った例文を教えて下さい。
A: 彼はその心理テストをやってみた。

彼女は心理学を学んでいる。

「心理」の類語とその違い

Q: 心理士 and 心理学者 と 臨床心理士 and 臨床心理学者 はどう違いますか?
A: 心理士・臨床心理士:
doctors (practical)

心理学者・臨床心理学者:
scholars (academic)
Q: 心理学者のリーズンは学生たちが日常生活で犯すうっかりミスを研究した結果、記憶型と注意型 の二つの型があることを発見した と 心理学者のリーズンは学生たちが日常生活で犯すうっかりミスを研究した結果、記憶型と注意型 との二つの型があることを発見した はどう違いますか?
A: この場合、前者が正しいですね。
2つのものを同時にさす場合「との」は使いません。


AとBとの間
AとBとの違い

というように特に二つのカテゴリーの境界や相違点を強調する場合に利用する表現だと思います。

しかし、この場合も「の」を入れずに

AとBの間 といっても正解です。

例えば、

性別には、男性と女性 の 2つの種類がある。(この場合、男性と女性との、、は誤りです)

男性と女性との間には、肉体的に大きな違いがある。

という使い方です。

Q: 心理学を学んでいた彼女「に対して」、人間不信になりました と 心理学を学んでいた彼女「が」、人間不信になりました はどう違いますか?
A: 最初の文は、「この文の作者が彼女を信じることができなくなった。」
次の文は、「彼女が他人を信用できなくなった。」
Q: 心理心理学 はどう違いますか?
A: 心理→psychology
心理学→psychological science
Q: 心理的 と 精神的 はどう違いますか?
A: The difference is quite vague, but in terms of medicine, 心理 belongs to the field of psychologist (心理学者) while 精神 belongs to psychiatrist (精神科医). In another word, 心理 refers to the overall state of a human mind while 精神 often refers to an individual phenomenon that occurs to a person's mind.

Though, on the other hand, 精神 can be translated as "spirit" as well in some contexts. For example, 武士道精神 = samurai spirit. This is nothing like how the word is used in medicine, as it refers to people's mentality that defines their way of life.

So my personal conclusion is;
心理的 = emotional... cannot be clearly defined in logical terms
精神的 = mental... whether it's scientific or philosophical, it can be expressed logically

「心理」を翻訳

Q: 心理學家 は 日本語 で何と言いますか?
A: 心理学者
です。
Q: 心理安慰 は 日本語 で何と言いますか?
A: 好像是“気休(きやす)め”吧。这个也可以。
Q: 心理小鹿亂撞 は 日本語 で何と言いますか?
A: ドキドキする
恋のときめきを感じる
心理ではなく、心「裡」小鹿亂撞ですね。
Q: 心理不平衡的 は 日本語 で何と言いますか?
A: 気持ちが落ち着きません。
Q: 从众心理 は 日本語 で何と言いますか?
A: 集団心理

「心理」についての他の質問

Q:心理的要因」「経済的要因」「社会的要因」これらの表現ではなぜ形容動詞の後ろに「な」を付けないの?
A: つけても全然大丈夫です。ただ、書き言葉にしたいときは、「な」を省いて「心理的要因」のような1単語にすることで、締まりのきいた文章に仕上がります。

「寝たきり予防を積極的に推進するため, 高齢者の自立度の改善・維持と悪化の予測因子の相違を初回調査の身体・心理・社会的側面から総合的に検討した.」
みたいな文章で、「...社会的な側面...」よりは「...社会的側面...」の方が、文体に合っているのはわかっていただけると思います。でも、省略しなくても文としては何の問題もないこともわかってもらえるかと思います。
Q:心理的な問題について、患者から責められる」の文章では、「責める」は具体的にどういう意味ですか。

おそらく、医者さんにが答えるアンケート調査の項目です。
A: 「責める」には、相手の行動を悪い事として罰する意味合いがあります。
たとえば「失敗したことを強く責める」「説明不足だったことを責められる」といった使い方をします。
状況がわからないため、はっきりとは言えませんが、心理的な問題が「患者の心理的な問題」なのであれば
「高圧的な態度や、言葉足らずの説明など、患者の心理状態を考慮しない行動を責められていると医者が感じている」
といった内容が推測できます。
Q: 心理学で齧っている この表現は自然ですか?
A: 心理学を齧っている is correct.
(Majoring in Psychology)

心理学で齧っている means "Biting(Chewing) by Psychology".
Q: 心理学が勉強をしましたか? この表現は自然ですか?
A: What do you want to say in English? If you mean "Did you study psychology?", it should be
(あなたは)心理学を勉強しましたか?
Q: 心理学には「フロー」(flow)という精神的な状態があります。フローを経験していると、その人が完全にその活動に浸り、精力的に集中している感じがし、時間感覚までゆがみ活動が苦になりません。 この表現は自然ですか?
A: ”精神的に集中”という表現はあまりなされません。
”集中力が増し”と置き換えられてはいかがでしょうか。

心理学には「フロー」(flow)という精神的な状態があります。フロー状態で人は、完全にその活動に浸り集中力が増し、時間感覚までゆがむように感じる為、活動が苦になりません。

参考になれば幸いです。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

心理

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問