志願の例文や意味・使い方に関するQ&A

「志願」を含む文の意味

Q: 志願者 とはどういう意味ですか?
A: applicant(s)

「志願」の類語とその違い

Q: 志願 と 応募 と 仕事に志願する or 仕事に応募する はどう違いますか?
A: 応募する is more natural to mean just apply for a job opening or job advertized.
志願する is used for applying for something with a passion. If you strongly wants the job, "その仕事に志願する" suits.
e.g. volunteer for military service (兵役に志願する)
apply for college (大学に入学を志願する)
Q: 志願者 と 候補者 はどう違いますか?
A: 志願者は自分の意志で希望した人です。
候補者はその人の意思にかかわらず、何かに選ばれる可能性のある人です。
Q: 志願 と 出願 はどう違いますか?
A: 大学の志願者が減り続ける。
大学の出願は来月で締め切られます。

近所の志願者が集まってできた、夜間パトロール隊

「志願」を翻訳

Q: 志願者 は 日本語 で何と言いますか?
A: QAの全文をご確認ください
Q: 志願は日本語何と言いますか。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 志願 Shigan

「志願」についての他の質問

Q: このプロゼックトに志願する事になりました この表現は自然ですか?
A: このプロジェクトに志願する事にしました。
Q: (「志願票」の「本学を志願する理由」3/3) 漢字の上で、仮名の組み合わせによって柔らかみを付き添う日本語に、一衣帯水の隣国である日本に、私は、極めた勉強熱心や意欲を持っております。日本語と日本を了解したいなら、全日本の外大の引そつ者である貴学は、どの大学より私に向いていて、魅力的だと感じました。 日本の括りを取り払い、鋭利な感性を培(つちか)い、明るい未来を拓くよう頑張ります。
この表現は自然ですか?
A: 私は、漢字と仮名を組み合わせた、柔らかみを伴う日本語と、海を隔てた隣国である日本に大変強い関心と学習意欲をもっております。
日本語と、日本を理解するにあたって、国内の外大を牽引する貴学は、私にとってどの大学よりも魅力的に感じました。
日本の括りを取り払い(?)、鋭い感性を培い、明るい未来を切り開けるように頑張りたいと思います。

日本の括りを取り払い、という意味がちょっと良く分からなかったので、そのままにしています。
Q:  (「志願票」の「本学を志願する理由」2/3)なぜ国際社会学部を選ぶかというと、将来は国際機関に目指したいと考えているからです。国際連合本部の現地見学体験や、2014年模擬国連(TFLS PBSMUNS 2014)を参加する経歴は、国際社会に貢献することがいかに真のこう福を得られ、魅力なのかをよくわかりました。(「経歴は私の志向のきっかけとなり、それからずっと努力しております。」も書きたいですが、かっこ外の方がいいのかなと思います。)日本国外から日本を学び続けてる私は、日本に「日本地域」を勉学し、将来は国際の舞台で世界に日本を発信したいと思います。大学に入学したら、様々な講義を受講して見識を深めるとともに、自らの興味のある課外活動にも積極的に参加したいと考えております。大学生活は、一歩一歩、着実に努力を重ね、歩みを進める学問の日常と、他の学生と交流を深めるサークル活動の両立によって輝いてくるように感じられます。


この表現は自然ですか?
A: 私が国際社会学部を選択した理由は、将来国際機関で働きたいと考えているからです。国際連合本部の現地見学体験や2014年の模擬国連に参加した経験は、国際社会に貢献することがいかに魅力的なことかを知る重要なきっかけになりました。
私は現在、日本の国外から日本について学んでいますが、「日本地域」(? これは、学部の専攻ですか?)を学び、将来は国際(国際連合?)を舞台に、世界に日本を発信してゆきたいと考えております。
大学に入学したら、様々な講義を受講して見識を深めるとともに、自らの興味のある課外活動にも積極的に参加したいと考えております。
大学生活では、一歩一歩、着実に努力を重ねる学びの日々と、他の学生と交流を深めるサークル活動の両立によって充実したものになると楽しみにしています。

入試のための書類でしょうか?字数制限があるのかもしれませんが、国連の見学などの体験を通じて、国際社会に貢献する仕事をしたいと思うようになったとのことですが、可能であれば、その具体例を一つでも加えることが出来たら、よりいいのではないでしょうか。
Q: (「志願票」の「本学を志願する理由」1/3) 数々(かずかず)の大学理念の中でも、特に「21世紀の社会と対話し行動する」という理念に、私は惹きつけられました。 小さい頃からずっと外国語に興味深い私は、貴学の、数多く27言語の研究教授(じゅ)といえども、出店や語劇から醍醐味を味わえるの外語祭といえども、強く憧れています。百年も超える校史を持つ貴学は、絶えずに施設の拡充改組(かくじゅうかいそ)と時代に追いつき、速やかな改革によって、更なる発展をしている一流の国際化大学であります。校舎は東京圏に位置しており、在学生により広い視野を与えられることと信じています。 この表現は自然ですか?
A: 数々の大学理念の中でも、特に「21世紀の社会と対話し行動する」という理念に、私は強く惹かれました。
私は幼少の頃からずっと外国語に興味があり学んできました。
貴学の、27言語を学べる環境、多くの優れた教授陣の存在、学内行事では出店や語劇から多言語の醍醐味を味わえる外語祭などに強く憧れています。
百年を超える校史を持つ貴学は、絶えず施設の拡充改組を行いながら、時代に先んじて、速やかな改革と発展を行う一流の国際大学であると私は思います。また、校舎も東京に位置しており、私が学生生活を過ごす上で、より広い視野を得られると考えています。

※最初に
「数々の大学理念の中でも、特に「21世紀の社会と対話し行動する」という理念に、私は強く惹かれました」

とありますが、そのあとの文章が、そこにつながっていないように思います。この文章を最初に書くのであれば、この理念を自分がどう解釈し、どこに惹かれたかを書いたほうが、より説得力が増すと考えます。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

志願

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問