快いの例文や意味・使い方に関するQ&A

「快い」を含む文の意味

Q: 快く思わない とはどういう意味ですか?
A: 相手の 動作 や 行動 を良いと思わないことです。

「快い」の使い方・例文

Q: 快く を使った例文を教えて下さい。
A: お友達にお願いしたら、快く引き受けてくれました
Q: 快く思わない を使った例文を教えて下さい。
A: あなたが私に会ったことを知ったら、彼は快く思わないでしょう。

「快い」の類語とその違い

Q: 快く行きます と 喜んで行きます はどう違いますか?
A: ちょっと長文になるよー。

快く」 = さわやかに、心地よく(どちらかというと、そうしたくない状況のときに使うことが多い)
「喜んで」 = 自分から進んで(そうしたい状況のときに使う)

快く」は、あまり自分のことには使わないよ。普通の場面で使うと、褒め言葉になっちゃうからね。たとえば「彼女は快く応じてくれた」は「さわやかに気持ちよく応じてくれた」って良い意味になるけど、自分で「快く応じる」って言っちゃうと「さわやかに気持ちよく応じてやるよ」みたいな不遜な感じがするよ。「何言っちゃってんの?」って感じ。

これが使われるのは特別な場合。たとえば「セカンド・オピニオンの要求には快く応じます。」これは、日本ではセカンド・オピニオンの要求を嫌がる医師が多いから(怒り出す医師もいる)、こう書いて「当院では嫌がりませんよ。むしろウエルカム。」って患者を安心させてる。

快く迎えられます(原作ではこう。以降「迎えられる」に置き換えて説明するよ。)
の「快く」も「さわやかな気持ちで心地よく」って意味だけど、この場合もやっぱり特殊だよね。明らかに嫌なことだけど、気持ちよく迎えられる、という使い方。つまり「快く迎えられる」は「(嫌な状況でも)気持ちよく」、「喜んで迎えられる」は「自分から進んで」っていうニュアンスになるよ。

最初に戻ると、だから「快く行きます」って自分でいうのは不自然だよ。

「快い」についての他の質問

Q:快く感じ感じさせるような配慮がされているさま」ってどういう意味ですか?この文の主語は何ですか?
A: 主語は「快く感じさせるような配慮」です。それをしたら相手が喜ぶようなことです。例えば、「泣いている人にハンカチを渡すこと」「ドアを代わりに開けてあげること」などです。
Q: 快く一日を過ごす この表現は自然ですか?
A: Ex.皆が嫌がる仕事を快く引き受ける。We use 快くlike this.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

快い

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問