悠久の例文や意味・使い方に関するQ&A

「悠久」の類語とその違い

Q: 悠久なる歴史(文語的用法か?) と 悠久の歴史 と 悠久な歴史(正しいかどうか分かりませんが) はどう違いますか?
A: 「歴史」が続く場合は、「悠久の」が使われることが最も多いと思います。

悠久なる歴史」は、おっしゃるとおり少し格式張った表現ですが、「悠久」という言葉のイメージに合うので、これもよく使われます。

悠久な歴史」も間違いではないと思いますが、あまり使われないと思います。
Q: 悠久 と 永久 はどう違いますか?
A: QAの全文をご確認ください
Q: 悠久 と 永遠 はどう違いますか?
A: 永遠 is oriented the future. It is often used for a thing from a specific timepoint to the unknown future.
悠久 is often used for a thing from a unknown past to unknown future. So it is often used to say how its history is long.

For example:
その山は、悠久の昔からある。(永遠 is not used.)
結婚式で永遠の愛を誓う。(悠久 is not used.)

「悠久」を翻訳

Q: 悠久的历史文化 は 日本語 で何と言いますか?
A: 悠久の歴史文化
ゆうきゅうのれきしぶんか

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

悠久

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問