慎ましいの例文や意味・使い方に関するQ&A

「慎ましい」の使い方・例文

Q: 慎ましい を使った例文を教えて下さい。
A: 有名になった後も彼の慎ましい生活態度は変わらなかった。

「慎ましい」を翻訳

Q: What is the different between 「慎ましい」and 「慎ましき」、「苦しい」and 「苦しき」?Please help me. は 日本語 で何と言いますか?
A: どちらも正しい文法です。
「き」は昔の文法です。
歴史のなかでkiのkが発音されないようになりました。

「慎ましい」についての他の質問

Q:慎ましい生活を送る」とはどういう意味でしょうか。
A: to live humbly
Q: A:慎ましい力だね。
B:いや、戦場では充分に役に立つ。

ここでの「慎ましい力」というのがピンと来ません。ほかの言い回しとしては何があるのでしょうか?
A: 前の話の流れがわからないですが、普通は「慎ましい力」という言い方はしません。
慎ましい」といえば、遠慮深い、贅沢ではない、という意味で使うことが多いので。でも、「そんなに量が多くない」という意味もありますから、この会話中での「慎ましい力」は、わざと皮肉っぽく、または冗談めいた言い方で、「あまり力がない」「あまり強くない」というような意味で使われていると思います。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

慎ましい

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。