戦いの例文や意味・使い方に関するQ&A

「戦い」を含む文の意味

Q: この戦いが終わったら、
うちの高級客室でもお取りしましょうか。
もっとも、Aの資金でそこに泊まることが後々どれほど高くつくかは、分かりませんがね? とはどういう意味ですか?
A: まず前提として、この発言の主はホテル又は船のオーナーであり、Aに対して不快感を持っていると考えて下さい。

Aの態度に対して、「それならAの希望が通るように、この戦いの後に自分のホテルの高級客室の予約をしてあげる」と言っています。
しかしながら、それだけでは終わらせずに「Aの資金を考えると宿泊費を出す事は可能でも、その宿泊費を払ってしまえば、今後の冒険や生活の為の資金が厳しくなるだろう」という皮肉を付け加えています。
Q: 戦い手がいると警戒されてしまいます。 とはどういう意味ですか?
A:戦い手」というのは、要するに「戦える人(武器を持ってたり、強そうな見た目の人)」ということでしょうね。

「私達の中に戦える人がいると、相手は私達を警戒するだろう」といった感じではないでしょうか。

Q: 戦いは終わらん とはどういう意味ですか?
A:

同じではありません。
「終わらないん?」は、
「終わらないの?」と同じです。
疑問文に聞こえます。

これでわかりしたか?
Q: 戦いに次ぐ戦い とはどういう意味ですか?
A: battle after battle
雨につぐ雨で運動会がひらけない
敗北につぐ敗北ですっかり元気がなくなった
Q: 戦いはおわらん。 とはどういう意味ですか?
A: The battle will never end.
終(お)わらない→終(お)わらん

「戦い」の類語とその違い

Q: 戦い と 喧嘩する はどう違いますか?
A: 戦い=have a war
喧嘩する=quarrel/wrangle
Q: 戦い と 闘い と 戦う と 闘う はどう違いますか?
A: When I see 闘い, martial arts or fight comes to mind.
When I see 戦い, someone who has weapons comes to mind such as war.
But I think it's hard to distinguish clearly.

闘い and 戦い are noun. 闘う and 戦う are verb. :)
Q: 戦いを挑む と 戦いに挑む はどう違いますか?
A: 戦いを挑む:相手がいて、その人に 戦いを申し出る。

戦いに挑む:相手がいるとかではなく、戦いというものに たいして、じぶんを ふるいたたせて がんばるイメージです。

わたしは 彼に 戦いを挑む。

わたしは 「にほんごマスター」という '戦い'に挑む。
Q: 戦い と 戦闘 はどう違いますか?
A: I think that 戦闘 is accutuary battle with weapons.
So this sentence "fighting against racial discrimination." can be translate as follows.
⭕人種差別との戦い

❌人種差別との戦闘


Q: 戦い と 喧嘩 と 戦闘 はどう違いますか?
A:戦い」は自分の気持ちに関係なく、相手に勝つために行うことだと思います。

「喧嘩」は、相手が嫌いだったり、相手に対して怒っていることが多く、相手に嫌な思いをさせるためや、自分のうっぷんをはらすために行うことだと思います

「戦闘」は、武器や兵器を使って戦うことだと思います。

「戦い」を翻訳

Q: | Hallo zusammen 🙈
Ich bin gerade an einer Zeichnung und wollte Japanische Wörter hinzufügen und will niemanden in Verlegenheit bringen.
Ich wollte Kampf / Fight und Tod / Death hinzufügen.
戦い und 死
Sind diese richtig? 🙈
Vielen Dank schon mal. :)
は 日本語 で何と言いますか?
A: 戦い ist ein richtiges Wort, aber es sieht etwas komisch aus, wenn du genau das einer Zeichnung hinzufügst (man verwendet dafür in der Regel kein Wort aus verschiedenen Zeichenarten wie 戦 und い). Am besten solltest du い weglassen (also nur 戦), aber 戦 und 死 zusammen sehen dann wie ein Wort (戦死) aus, das "Tod im Krieg" bedeutet.

Also, meine Empfehlung wäre nur 戦 ohne 死 zu schreiben oder 戦 mit einem anderen Wort als 死.
Q: だが(、)戦いはまだ終わりではありません(よ)。
Pretend I’m saying this because I am trying to do something, and I won’t give up! は 日本語 で何と言いますか?
A: sounds fine
Q: 戦いの最も難しい部分はトレーニングだ。戦いの最も簡単な部分は戦い自体。 は 日本語 で何と言いますか?
A:戦いをするために最も難しいことは訓練であり、最も簡単なことは戦うことそのものである。」

「戦い」についての他の質問

Q: 戦い中に、将軍の命令により、僕は兵隊を率いらなければならないことになった この表現は自然ですか?
A: 自然だと思います。

強いて言えば、短い間隔で「、」が2つあるのは多いと思うので「戦闘中に、将軍の命令により僕は兵隊を率いなければならないことになった」とすればもっと自然に見えると思います。
Q:戦いに挑む」と「戦いを挑む」
この二つの表現、両方とも正しいでしょうか?
A: 両方とも正しいです。

戦いに挑む」は、すでに予定されている戦いに参加する印象があります。
・予選での戦いに挑む。
・決勝戦に挑む。

戦いを挑む」は、自分から戦いを仕掛けて、または持ちかけて戦う印象があります。
・強い棋士に戦いを挑む。=対戦してほしいとお願いする。
・強国に戦いを挑む。=こちらから戦争を仕掛ける。
Q: 戦い「バトル」への助数詞は何でしょうか?
A: 回、度、戦(せん)などがあります。
Q:戦いの勝者にはこの禁断の実が与えられる。」と「戦いの勝者がこの禁断の実を与えられる。」は同じ意味ですか?
A: 意味は同じです。前者のほうが自然な響きです。
おそらく、「が」の付いた語にいちばん注目するためで、重要なのは「実」と思っているからだと思います。
Q:戦いが始まろうとしていた」
将来の「戦い」ですが、どうして「していた」という形で表しますか?
A: 物語では過去の事を話す形式のものが多いです。
現在から見ると、過去のある時点での将来の戦いだからです。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

戦い

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問