戦国の例文や意味・使い方に関するQ&A

「戦国」を含む文の意味

Q: 戦国武将 とはどういう意味ですか?
A: Samurai warriors before Edo era.
Q: 戦国時代の一大勢力であった大阪本願寺 とはどういう意味ですか?
A: Hongan-ji, THE most powerful temple of the Sengoku period.

This is correct.
Q: Sanada Maruで戦国時代の喋り方聞こえる とはどういう意味ですか?
A: maybe it means “if you watch Sanadamaru(Japanese TV drama )”, you can hear speeches of Sengoku period “.
https://en.m.wikipedia.org/wiki/Sanada_Maru_(Taiga_drama)

「戦国」を翻訳

Q: 戦国武将=警察ですか。 は 日本語 で何と言いますか?
A: warrior
警察ではない
Q: 戦国時代から日本にキリスト教が入ったが、なかなか認められなかった。そして、残酷な新しい戦争を引き起こし、キリシチアンの新者が結構苦しんだと思います。
でも、そうではなかったら日本国はもっと外国に向いたと思います。

日本語を直してください! は 日本語 で何と言いますか?
A: 戦国時代に日本にキリスト教が伝来したが、なかなか認められなかった。そして、それが残酷な新たな争いを引き起こし、キリシタン達は非常に苦しんだ。
もしそうではなかったら、日本国はさらに海外に向かって開かれていたはずです。
Q: 戦国時代が終わった後出現した50万人の浪人の中で発生した社会制度や身分制度に反発した自己顕示を目的とした「奴(やっこ)」と呼ばれた逸脱者である。その時代に工事、荷役、防火、自警、等の仕事も少なくなかったそうだ。その状況の中で、奴たちは「役務のための人足の募集と費用の調達のために非合法の賭博を利用し、宿場を訪れた旅人を参加させた」ことで地元有力者で言い、しだいに「博徒」と呼ばれるようになったそうだ。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 戦国時代が終わった後に出現した50万人の浪人の中から、社会制度や身分制度に反発し、自己顕示を目的とした「奴(やっこ)」と呼ばれる逸脱者が生まれた。その時代には工事、荷役、防火、自警等の仕事が少なくなかった。その状況の中で、奴たちは役務のための人足の募集と費用の調達のために非合法の賭博を利用し、宿場を訪れた旅人を参加させたことで地元の有力者となり、しだいに「博徒」と呼ばれるようになったそうだ。

「戦国」についての他の質問

Q: 戦国時代で、弱小大名を支え続け忠義を貫いた有能な名将がいたら教えてください。
A: 忠義という点では、山中鹿介(幸盛)が有名ですね。主家の尼子氏は滅びましたが。
Q:戦国時代の最中の頃まで弓道は実戦に肝心な要素でした。」 この表現は自然ですか?
A:戦国時代の頃まで弓道は実戦に肝心な要素でした。」
で十分伝わると思います。
Q: 戦国時代には、茶の葉はだんだん薬品になった。それから西漢時代には、茶の葉は主要商品の一つになった。
翻译题原文:战国时代茶叶逐渐成为药品,而西汉时代茶叶已成为主要商品之一了。 この表現は自然ですか?
A: 意味は通じますが、少し不自然です。

1.
戦国時代には、茶の葉は【次第に】薬品【と】なった。それから、西漢時代には茶の葉は主要商品の一つ【と】なった。

2.
戦国時代には、茶葉は【次第に薬品として扱われるよう】になった。【そして】、西漢時代には、茶葉は主要商品の一つとなった。
Q: 戦国時代の歴史が好きです。だから、この時期の歴史を勉強したいです。でも、最初、戦国大名と武将の名前が覚えないです。外国人にとって、これらの名前は同じみたいです。 この表現は自然ですか?
A: はい
見分ける事が出来ない
という意味です。
視覚関係の言葉は「つく」を使う言い回しが多いです。
見分けがつくと書きます。
付くと言う漢字を使っている人も居ますが、正しいかどうか聞いた事がありません。

感覚的に「見極めをつける」「見当をつける」は「付ける」ではないようなので、「見分け」も、ヒラガナを使った方が無難かもしれません
Q: 戦国時代の有名な名前 (男と女) は何でしたか?
What were some popular names of the warring states era?
A: There were very various names for men, because their names consisted of combination of some kanji. There were many names ends ~たろう, ~じろう, ~えもん, ~すけ, etc.
In contrast, there were fewer names for women. There were typically まつ, ちよ, たま, たか, つる, etc.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

戦国

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問