把握の例文や意味・使い方に関するQ&A

「把握」を含む文の意味

Q: 把握する とはどういう意味ですか?
A: 「しっかりつかむ」と「しっかり理解する」の2通りの意味があります。

日常会話よりも、ビジネスシーンで使われることが多く、その場合は「しっかり理解する」の意味で多く使われています。
Q: 把握お願いします とはどういう意味ですか?
A: 確認しておいて、分かっておいて

Please understand.
Q: 把握 とはどういう意味ですか?
A: 状況や、詳細、事実などを分かっていることです。
Q: 把握です とはどういう意味ですか?
A: たぶん、了解です。や承知しました。と同じことが言いたいんだと思います。
Q: 把握しました!
自分はゆうって言うのでお好きに呼んでやってください◎ とはどういう意味ですか?
A: I understand!
My name is Yu, call me whatever you want

「把握」の使い方・例文

Q: 把握 を使った例文を教えて下さい。
A: 状況を把握する(じょうきょうをはあくする) understand the situation

把握 has similar meaning with 理解(りかい)so you can simply use the word in stead of 理解
Q: 把握 を使った例文を教えて下さい。
A: 私はまだ状況を把握していません。
Q: 把握 を使った例文を教えて下さい。
A: お医者さんの説明を把握していますか?

説明書の内容を把握しています。
Q: 把握 を使った例文を教えて下さい。
A: 当日の流れを把握しておいてください。
客の情報をしっかり把握する。

「把握」の類語とその違い

Q: 把握できた と 理解できた と 納得できた はどう違いますか?
A:把握できた」理解した(余裕がある)
「理解できた」理解した(余裕がない)
「納得できた」理解した(positive)
Q: 把握 と 掌握 はどう違いますか?
A:
把握する tiene sentido amplio.
Significa comprender o agarrar.
e.g. そのメッセージの意味を把握する
o
プロジェクトのためのデータを把握する

En cambio, 掌握する significa tener algo bajo control o asumir el autoridad
e.g. 大統領は権力を掌握した。
o
あの会社を掌握しているのは彼だ。
Q: 把握 はあく と 分かる わかる はどう違いますか?
A: 把握する afferrare (quello che dice)
分かる・理解する capire, comprendere (quello che dice)
Q: 把握 と 理解 はどう違いますか?
A: 把握は、元々は「つかむ」意味から派生していて、「充分に理解する」という意味です。

この場合の「充分に」というのは、「しっかり確実に」理解する意味と、「とりあえず必要最小限に/大枠だけ」という意味の二つが考えられます。実際どちらの意味にも使われます。

「把握」を翻訳

Q: 把握難得的好天氣 は 日本語 で何と言いますか?
A: せっかくのいい天気だから、〜をしよう。
Q:把握の程よろしくお願いします」ってどういう意味ですか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 〜について知っていて下さいね、覚えていて下さいね、頭の隅に置いておいて下さいね、目を通しておいて下さいね。といった感じのニュアンスです。
Q: 把握舞台的位置 は 日本語 で何と言いますか?
A: 舞台の位置は把握した。ぶたいの いちは はあくした。
舞台の位置を把握する。ぶたいの いちを はあくする。
Q: 把握机会 は 日本語 で何と言いますか?
A: チャンスをつかむ

「把握」についての他の質問

Q: 把握, 吐くの発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください
Q: 「OOはGCETやUNWTOが把握する国際的な観光動向を講義します」では、「GCETやUNWTOが把握する」の部分はどういう意味だと思います。「が把握する」の使い方がよく分かりません。教えてくれませんか。
A: 把握している、とも言いますが、情報を持っている、知っている、の意味です。
Q: 把握していないことは、はっきり聞いてからまたやる。 この表現は自然ですか?
A: はっきり→しっかり
の方が正しいですね。
Q: 把握のうえ足りるかもしれないけど、行動にはまだまだらしいですね この表現は自然ですか?
A: 把握する上では足りるかもしれないけど、行動するにはまだまだみたいですね。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

把握

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問