挿すの例文や意味・使い方に関するQ&A

「挿す」を含む文の意味

Q: 挿す とはどういう意味ですか?
A: 花瓶に花を挿す
かんざしを挿す
挿し木をする
刀を挿す
細い長い物に対して使います。

「挿す」の類語とその違い

Q: 挿す と 入れる はどう違いますか?
A:挿す」は、細いところに細いものを入れるという意味があります。
「入れる」は広いところ、丸いものなどに使うことができます。
ですから、ほとんどの場合、「挿す」を「入れる」と置き換えることができます。その逆はできるとは限りません。


パソコンにSDカードを挿す。(入れるも可。「パソコン」は細いところとは限らないが、SDカードの挿入口は細いので「挿す」を使うことができる)

押し入れに布団を入れる。(「挿す」は不可)

ほうきを物置に入れる。(物置は間口が広いので「挿す」は不可)

コップに水を入れる。(「挿す」は不可)

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

挿す

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問