授業の例文や意味・使い方に関するQ&A

「授業」を含む文の意味

Q: あの授業が人気があるのは、宿題がないからというわけですか とはどういう意味ですか?
A: It means like this
"The reason why the lecture is popular, is the fact that there are no homework, right?"
Q: なんか when it comes after a word, for example 授業なんか とはどういう意味ですか?
A: It appears looking down on something.
So, saying 授業なんか, you seems have something more important than the class.
Q: 授業で学んだことから言うと、私はそれに関してはっきりNo!と言わないといけない。そういう状況を見かけたら、私はそうは思わないと言わないといけない。 今まで海外で年齢を聞かれても、日本のようにおばさんだとか卑下されたことはない。 とはどういう意味ですか?
A: Let me say about this based on what I've learned in my classes, I should say " No"! about it. If I encounter the situation, I should think and say like what I think.(= saying no) . When someone asked how old I was in other countries, I've never felt that I was humiliated by being labeled as おばさん ( a middle-aged woman)
Q: 授業についていけない学生に配慮する とはどういう意味ですか?
A: ついていけない mean unable following.
簡単に言うと

授業がわからない

という意味です
Q: 授業までに戻れるかどうか とはどういう意味ですか?
A: Whether I can come back by the time the class starts .

「授業」の使い方・例文

Q: 授業態度 を使った例文を教えて下さい。
A:
・あの子は頭が良いし、授業態度もいいから、まさに優等生だね。
・最近の私は授業態度が悪いから、成績が下がっちゃうかも。

成績の話をするときや、授業の話をするときなどに、よく使います!
Q: 授業 を使った例文を教えて下さい。
A: 今は授業中です。
もう授業が始まります。
(teacher’s name)先生の授業はわかりやすい。
Q: 授業 を使った例文を教えて下さい。
A: 次の授業ってなんだっけ?
What is next class?

この授業終わったら、一緒にごはん食べに行かない?
After this class, will you go to the lunch together?

Japanese often use these expressions.


Q: 授業では_____たりとも_______ならない。 を使った例文を教えて下さい。
A: 授業では一秒たりとも気を抜いてはならない。

「授業」の類語とその違い

Q: 授業の內容はだいたい分かります と 授業の內容がだいたい分かります はどう違いますか?
A: 第一句是"授課的內容是大概明白了"
第二句是"(我)大概明白授課的內容"
因為日文經常把主語省略掉,因此第二句原是"わたしは授業の内容がだいたいわかります"
但搞不清楚某些日文文化,以為第一個肯定是用"は"的同學們就會像第一句那種會成了授課內容就是"大概明白了"的樣子。
解釋得很亂,希望看得明白,也可能有錯。有錯歡迎指正
Q: 授業を受ける と 授業を取る はどう違いますか?
A: ​​授業を受ける⇨上課
授業を取る⇨修課

みたいな感じです。
Q: 授業 と 講義 はどう違いますか?
A: 授業 for 小学校/中学校/高校
講義 for 大学
Q: 授業 と クラス はどう違いますか?
A: 授業は、教えてもらっている時間のことをいうときが多いです。「授業に出た」「授業を休んだ」
クラスは、一緒に授業をうけている集団をいうときが多いです。「一年間、このクラスにいる」「君と同じクラスだ」
Q: 授業 と 学級 はどう違いますか?
A: 授業 means class ,lesson ,while 学級 means groups of students who meet regularly to study subject.

「授業」を翻訳

Q:授業に遅くて、すみません」と「授業に遅れて、すみません」と、どちらが正しいでしょうか。 は 日本語 で何と言いますか?
A:授業に遅れて、すみません」が正しいです。
Q: 授業授業の間、何と呼びますか は 日本語 で何と言いますか?
A: ネットで調べました。
2時間目と3時間目の間の休みを”ぎょうかん”と呼ぶらしいです。
Q: 授業が終わってほしい。または授業が終わりたい。どちらが正しいですか。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 生徒が言うのであれば、前者です。後者を文法的に直すと「授業を終えたい」ですが、授業の開始終了に主導権を持つ教師のみが言えます(そのように思う、または言う教師が実際に居るか否かは別として)。
Q: 授業 は 日本語 で何と言いますか?
A: じゅぎょう jyugyou
Q: 授業で生徒が回す紙 は 日本語 で何と言いますか?
A: 皆さん、ありがとうございます!

「授業」についての他の質問

Q: 授業の会話の時には助言を教えていただけませんか。僕は参加したいんですが、何かと言うと分かりませんです。困ったな、次の授業は来週の火曜日です。
A: ハイレベルな授業ですね…頑張ってください🙋

★Tip: 質問文の表現を使って答える
●〜は〜をどう思っていましたか?
→〜と思っていました。
●〜はどんな話をしましたか?
→[〜するという/〜についての]話をしました。
●なぜ?
→〜だからです。or 〜だから[だ/ではないか]と思います。※「〜ではないか」の方が不確かです。

★その他、役に立ちそうな表現
●本文に「*quote*」とありますが、これは「*interpretation*」の意味だと思います。
●本文の[◯行目で/◯段落目]で「*quote*」と言っているので、「*my thought*」だと思います。
●〜のところが[どういう意味か/何を言っているのか]、よくわかりませんでした。
Q: この授業では、_出席_にかかわらず、テストでいい点数を取れば合格にします。
A: 出席はpresenceの意味しかありません。absenceの意味も入れないと不自然なので、「出欠に関わらず」、「出席の有無に関わらず」、「出席した、しないに関わらず」、「出席したか、欠席したかに関わらず」といった答えなら正解だと思います。
英語で言うと It doesn't matter whether or not you attend a class... や Regardless of presence or absence の意味なので、出席だけだと不十分です。

他の例で言うなら、「性別に関わらず、応募できます」なら「性別」という言葉に男女両方が含まれるので「性別」だけでいいですが、これを「男に関わらず」とするとだめです。「男女関わらず、応募できます。」、「男性か女性かに関わらず、応募できます。」ならOKです。
Q: 1. 授業や仕事に限らずコンピュータは広く利用させるようになりました。

2. 子供に限らず、このゲームは大人にも人気があるらしい。
この表現は自然ですか?
A: 1. 授業や仕事に限らずコンピュータは広く利用「される」ようになりました が正しいです
2. 子供に限らず、このゲームは大人にも人気があるらしい「です」 ※もし1と同じ文章内にある場合文体を統一したほうが自然です。
Q: 授業にいつも遅くて頭がよくない人は僕と勉強を求めました。 この表現は自然ですか?
A: 授業にいつも遅刻する、成績の良くない人が僕と一緒に勉強をしたいと頼んできた。

late = 遅刻する
「not that smart」 は「頭がよくない」でも間違いではありませんがあまりに直接的な表現でぶしつけな印象を与えると思います。
「not that smart」が勉強に関することであれば「成績が良くない」という表現をした方が日本語的だと思います。

It is not wrong to translate "not that smart" as "頭がよくない", but it is too much direct expression and some people might feel it rude.
Therefore, I think it is better to use "成績が良くない" as "not that smart" if it is regarding study.
Q: 授業料はアメリカの大学に払うので、アメリカで勉強する時と同じである。

What does the "勉強する時と同じである。" mean?
A: I will write my answer of the extra question again since I don't think it was enough to help understanding.

This 「と」 is a particle of "格助詞" and clarifies a thing to be compared with.

"猫は犬と比べてわがまま"
"猫は犬と(比べて)同じくかわいい"
"猫は犬と(比べて)同じ値段"
When you use "同じ", "比べて" can be omitted. Since "同じ" implies it is a result of some comparison(比べて).
When you find which attribute is compared in the context, the word of the attribute can be also omitted.
For instance, if we realize that we are comparing prices(値段) between cats and dogs,
"猫は犬と比べて同じ値段"
↓ we can omit 比べて and 値段
"猫は犬と同じ"

As you see, the structure of this sentence is the same of the questioned one.
Now it can be guessed what words have been omitted.
"(授業料は)アメリカで勉強する時と(比べて)同じ(値段)"

And we can probably think that "と" plays the roll of clarifying the object to be compared.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

授業

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問