教わるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「教わる」を含む文の意味

Q: 教わるより慣れよ とはどういう意味ですか?
A: The answer for the first one. Be used to other than being taught :)
Q: 教わる とはどういう意味ですか?
A: おしえてもらう

だれかがあなたにおしえること

「教わる」の使い方・例文

Q: 教わる を使った例文を教えて下さい。
A: 教わる means 教えてもらう. 'be teached'

・道を教わる
・先生に教わる
・彼は教わっ


[教えてもらう人]“は”、[教える人]“に”、[教えてもらう事柄]“を”、教わる

というように、助詞の使い方に注意しましょう。
Q: 教わる を使った例文を教えて下さい。
A: 教わるというのは、やや丁寧な言い方になります。上に関しては、時制が変わりましたよねと言いたかったのです。時制が現在形から、過去形になりましたよね。
Q: 教わる を使った例文を教えて下さい。
A: ・わからないところを先生に教わる
・外国人に英語を教わる
・先輩に要領を教わる
・師匠に技を教わる
・料理の作り方を教わる
・先生に歌を教わる
・自動車教習所で車の運転を教わる
등등...

조사는 に 대신에 から를 쓰셔도 괜찮습니다.
教わる는 教えてもらう로 바꿔 쓰셔도 괜찮습니다.
Q: 教わる を使った例文を教えて下さい。
A: 用「教わる的」时候,教的人一定比自己有知识的人。有尊敬的含义。
学校で先生に英語を教わった。祖父から将棋を教わった。
Q: 教わる を使った例文を教えて下さい。
A: その先生からピアノを教わった。
その先生からピアノを習った。
They basically have the same meaning: I learned how to play the piano from the teacher.

But the first sentence would sounds like
"I received piano lessons from the teacher".
And 教わったwould be showing the gratitude to the teacher.

「教わる」の類語とその違い

Q: 教わる と 教えられる と 学ぶ はどう違いますか?
A: 教わる
→誰かから自分に何かを教えてもらうこと
例:私は先生に英語を教わる
→先生から英語を教えてもらうこと

教えられる
→誰かが主体となって何かを教えてくれること、自分が望んでいない場合も使う
例:私は先生に英語を教えられる
→先生が私に英語を教えてくれること

学ぶ
→自分が主体となって自ら勉強すること
例:私は英語を学ぶ
→私が自分で英語を勉強すること

わかりにくかったらすみません😊💦
Q: 教わる と 教えられる はどう違いますか?
A: 教わる=be taught (in a class, by a teacher)
教えられる=be taught (learn a life lesson, etc)

https://thesaurus.weblio.jp/content/%E6%95%99%E3%81%88%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B


+Transitive / intransitive verbs

見つける is a transitive verb and 見つかる is an intransitive verb.

A subject is omitted in 答えを見つけた.
For example、(彼が)答えを見つけた(He found the answer.).
On the other hand, "答え" is the subject in "答え"が見つかった.

答えが見つけられた(The answer was found) is passive form of 答えを見つけた and it has a nuance like "by someone", but we don't use it often.

Both 答えが見つけられた and 答えが見つかった seem to be translated as "The answer was found".

I hope this helps.
Q: 教わる と 教える はどう違いますか?
A: 教わる = おしえてもらう。
(私は、ベトナム語を、留学生から教わりました)
教える = 相手に教えること
(私は、ベトナム語を、日本人に教えています)
Q: 教わる と 教えられる はどう違いますか?
A:教わる」は自分から進んで教えてもらうという意味に近いです。(学ぶと同じような意味です)

「教えられる」は自分の意思に反して少し強制的な意味に聞こえます。
例文:私は食事マナーをしつこく親に教えられたが、今思うとそれが良かった。
Q: 教わる と 教えられる はどう違いますか?
A:教わる」の方が丁寧です。
恩師(おんし)や大切な人から教えてもらった感じがします。

「教えられる」は文脈によっては、「無理矢理、望んでいないものを教え込まれた」ようにも感じます。

あの馬鹿な先輩に夜遊びを教えられました。(教えられなければ、もっと良い人生だったはずなのに、、、)



しかしながら、文脈が正しければどちらもキレイな日本語です。

「教わる」についての他の質問

Q:教わる」、「学ぶ」、「習う」、「覚える」の使い方について
店員が店長から色々「   」
教わった 2学んだ 3習った 4覚えた
どれがもっともいいですか?
A:

教わっ
Q: Is the verb 教わる (おそわる) formal in Japanese ? I used it in class today and my Japanese teacher seemed either impressed or surprised. By the way what I said was 「教わったことを忘れました」
A:教わったことを忘れました。」 is very natural expression.

formal
「教えていただいた事を忘れてしまいました。」
But this is going to far, I think.
Q: What is the difference between 「教わる」and 「教える」?My dictionary says they are both transitive verbs but 「教わる」is to be taught. Can I not simply use the past form of 「教える」to say the same thing?
A: present →past

教える→教えた
example:
「私はあなたにそれの使い方を教えた
I taught you how to use it.」

教わる教わっ
example:
「あなたはそれの使い方を教わっ
You were taught how to use it.」

I'm sorry if I make some mistakes in English ;_;

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

教わる

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問