時の例文や意味・使い方に関するQ&A

「時」を含む文の意味

Q: どんなも立ち止まりそっと手を差し出せる とはどういう意味ですか?
A: can stop to hold out a hand softly to someone anytime

can stop and give a gentle hand to someone anytime

by the way, i've heard of that phrase in my favorite song haha
Q: あのはがきで その行為でひどく傷づいた気がしてたけど とはどういう意味ですか?
A: I feel that the behavior hurt me terribly since I was a kid at that time.
Q: あの、俺はどうかしてたんだ。 とはどういう意味ですか?
A: Something was wrong with me at that time.
Q: こんなくらい 余裕を持ってできないんですかね とはどういう意味ですか?
A: こんなくらいは、(あなたは/あの人は)余裕を持ってできないのですかね?
→このような状況なのだから、余裕を持ってやってほしい。(要望)
→頼むから余裕を持ってやってくれよ!(嘆願)
→なんでこのような状況なのに、(あなたは/あの人は)余裕を持ってやらないのか?
(非難の気持ち)

どうして出来ないのか?(=出来てもいいはずだろう)という反語、皮肉的な表現法。

細かいニュアンスは、状況によって変化します。
Q: いかなるも自ら知る動力無くして人は進歩しない とはどういう意味ですか?
A: いかなるも自ら知る動力無くして人は進歩しない
It must be いかなるも自ら知る努力無くして人は進歩しない
いかなるも in any time
自ら知る努力無くして without the effort you are willing to know
人は進歩しない you never proceed

動力(どうりょく) power
努力(どりょく) effort

「時」の使い方・例文

Q: しか を使った例文を教えて下さい。
A: 【例】
・彼はお金に困ったしか連絡してこない。
・彼女は気が向いたしかあいさつをしない。
・やるなら、今このしかない!

1. Yes
2.sorry I don’t know the meaning of those questions. Maybe like these?
・彼はお金に困っただけしか連絡してこない。
・彼はお金に困ったとお腹が空いただけ連絡してくる。(彼はお金に困ったとお腹が空いたしか連絡してこない。)
Q: ある を使った例文を教えて下さい。
A: 30分はしるときめて、まいにちがんばっていましたが、あるふと、これはほんとうに体にいいのかな?とおもった。

ある日あるあるところで、おじいさんとおばあさんは、大きなももがながれてくるのをみました。

ながねんけんきゅうをしていますが、あるだれかのいった一言がヒントとなり、だいはっけんにつながりました。
Q:を刻む」と「区切りをつける」 を使った例文を教えて下さい。
A:を刻む」は計の針が動く様子を表す言葉なので、例文をたくさん作ってもみな同じような内容になるでしょう。

例:
計の秒針がを刻む。
計のを刻む音が、誰も居ないエントランスに響き渡る。
手首に巻いた腕計から、かすかにを刻む音が聞こえてくる。
熟練の職人の正確な鑿の動きを眺めていると、あたかもそれがを刻んでいるかのような気になってくるのだった。

もう遅いからそろそろ仕事に区切りをつけて、残りはまた明日にしよう。
だらだらと作業せず、要所要所に区切りをつけて効率よく作業を進めてください。

歴史ある建物を見学して、その受け継がれる伝統を深く胸に刻み付けた。
歴史学者の彼はノートに向かい、まるでペンという刃物でそこに伝統を刻みつけるかのような勢いで、一心不乱に今しがた語り部から聞いたばかりの伝承を書き留めていった。


「伝統を刻む」という表現は、それがどのような動作を表すのか私にはよくわかりません。なぜなら「伝統」という繫がりを表す言葉と「刻む」という動作が矛盾するように感じるからです。「胸に刻む」は慣用句で「強く記憶する」という意味です。

----
> できればたくさん例文を書いてくれたらとても感謝します。よろしく
できれば、例文はたくさん教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

「感謝する」や「いただく」は自分の動作なので「書いてくれる」という相手の動作を表す動詞を使うのは不自然です。動作の主体が変化する場合は、文中に主語を明示する必要があります。
「よろしく」はカジュアルな表現なので、丁寧にお願いするに使うのは不適切です。また、文末には句点「。」が必要です。

> また、「伝統を刻む」を使った例文お願いします!
また、「伝統を刻む」を使った例文もお願いします!
Q: (とき) を使った例文を教えて下さい。
A: 風邪(かぜ)のは、病院へいきます。
雨のは、傘(かさ)を持っていきます。
Q: つ を使った例文を教えて下さい。
A: 持ってきた、はbrought なので、例文は

'昨日言ってた本、持ってきたよ!'

'A:貸したCDいつ返してくれるの? B:ごめん、明日持ってくる!'

こんな感じになります。

「時」の類語とその違い

Q: (とき) と かん はどう違いますか?
A: is a time point.
間 is a duration (time span).
Q: と 頃 はどう違いますか?
A:」は、ダイレクトに「その」を、「頃」は「」よりも期間の「幅」があるように感じます。
Q: その と あの はどう違いますか?
A: 「そのとき」を使うとき、自分はその出来事を同じ時間で感じています。
「あのとき」は自分のいる時間より過去のことを思うときにつかいます。
Q: はどう違いますか?
A: To my understanding, の follows a noun (eg 学校の), follows a verb (eg 行く) or い adjective (eg 寒い), and な follows a な adjective (eg 元気な). With this in mind 勉強するの would be incorrect.
Q: とき と 間 じかん はどう違いますか?
A: Hi,
I think "間" means a certain length of time, and also means "hour", for example " It took three hours" is "3間掛かりました".
It is also used in sentences like " I have no time " or "give me more time".

"" is more like a moment, or a period of time, like "when I was young" is "若い", and similar constructions, " when I was in Japan". You can use it either to talk about a past era/moment or to say something in general, like "when I wake up late, I don't eat breakfast". It's also used to tell the time (3 = three o clock).

I hope it helps! I'm not a native so I hope someone else can confirm this.

「時」を翻訳

Q: その(日本へ留学に行く)になったら いつか再去北海道找你 但是還要再搭飛機就是了 は 日本語 で何と言いますか?
A: いつかまた北海道へ会いに行く、また飛行機に乗らなければならないね
Q:後就蠻長參加外戶的露營活動,所以有營火的活動,也可以勝任吧。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 幼い頃よく外部のキャンプに参加していたから、キャンプファイアで上手に火起こしができます。
Q: このとばかりに は 日本語 で何と言いますか?
A: 今この瞬間がチャンスと...思い切って〜をした。とかそのを狙ってとかの意味ですかね
Q: あのこうしていれば (what does this mean?) は 日本語 で何と言いますか?
A: i should have done that at that time (but i didn't)
Q: 鐘 は 日本語 で何と言いますか?

「時」についての他の質問

Q: そのに行きましょう。 この表現は自然ですか?
A: 間=time
=situation, place, Sceneなどいろいろな使い方ができます。
Q: が通り過ぎる事を思う この表現は自然ですか?
A: 時間が経つのを感じる

もしくは
過ぎて行く時間を肌で感じる
It's a novel?
Q: こんな、あなたなら何とアドバイスしますか。
こんな、あなたなら何をアドバイスしますか。

「と」の代わりに、「を」を使っていいですか。
A: どっちでも通じますが、どちらかというと「と」を使ったほうが自然です
Q: どんなに「面会」を使いますか。対面に違うんですね。 この表現は自然ですか?
A: どんなに「面会」を使いますか。対面とは違うんですね。
Q: あの、どう言えばいいのかわからないなら、前もって言いたい事柄を書いた方がいいですよ。そうすれば、あなたはゆったりと落ち着きます。 この表現は自然ですか?
A: 「あの」は過去を表していますが、それ以降の部分が未来(仮定)を表していますので、少し不自然な感じがします。
全体的に未来(仮定)にするのであれば、
「あの、どういえばいいのか分からないなら・・・」を「どういえばいいのか分からないは・・・」に変えてください。
全体的に過去にするのであれば、
「あの、どう言えばいいのか分からなかったのなら、前もって言いたい事柄を書いておいた方がいいですよ」
としてください。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問