油の例文や意味・使い方に関するQ&A

「油」を含む文の意味

Q: が風波をしずめる とはどういう意味ですか?
A: ※日本語の表現ではありません。

「pour oil on troubled waters (波風を静める、仲裁する、鎮める)」
このフレーズを使った英文を、日本語に直訳した結果、現れた言葉だと思われます。

https://eow.alc.co.jp/search?q=pour+oil+on+troubled+waters
Q: 売る とはどういう意味ですか?
A: @instalando

《idle one's time away ~》
《dawdle one's time away ~》
《loaf (about ~)》

・仕事を怠ける
 shigoto o namakeru

・むだ話などをして仕事を怠ける
 muda/banashi nado o shi te shigoto o namakeru

etc.


の意味です。
Q: をしきます。 とはどういう意味ですか?
Q: 斷 とはどういう意味ですか?
Q: 抜き とはどういう意味ですか?
A: 抜き is a cooking process to remove excess oil from deep-fried tofu by soaking it in boiled water.

「油」の使い方・例文

Q: が乗る を使った例文を教えて下さい。
A: 脂が乗る と書きます。
は液体のoilで、脂は固体のoilまたはfatです。

脂が乗ったブリ
脂が乗ったおいしいサバ
この時期のサンマは脂が乗っている。 = get fat and juicy

脂が乗った俳優
脂が乗った演技
= mature


こちらも参考にしてください。
https://hinative.com/ja/questions/6010657
Q: 売る を使った例文を教えて下さい。
A: こんなところで、売ってないで、仕事に戻りなさい!

実際にを売っているわけではないですからね!
Q: を使った例文を教えて下さい。
A: : liquid oil
cf. 脂: fat

「オリーブ」 olive oil 「植物」 vegetable oil
「精する」 refine oil 「っこい」 oily

を差す」 oil, lubricate
「火にを注ぐ」 add fuel to the fire
「水と」/「水に」 Oil and water don't mix.
が切れる」 have lost energy

「ギアにを差す」 lubricate the gear
「この機械は切れだ」 This machine needs oiling.

「油」の類語とその違い

Q: っぽい (food) と っこい (food) はどう違いますか?
A: This is a difficult question even for Japanese people.

"っぽい" has negative image.
When you use it for food, we image food which is full of oil and dirty.

ex
この揚げ物はっぽくてまずい。
(This fried food is oily and not good.)
揚げ物が時間が経ってっぽくなった。
(Fried food have been oily becuse the time has passed after it was cooked.)
っぽいフライドポテト
(oily fried potatoes)



On the other hand,
"っこい" is also used for positive meanings.
"っこい" is composed of "(oil)" and "濃い(strong taste)".
So you can use it when you want to say that food is oily and strong taste.
Someone like it, and someone don't like it, I think.
Young men are probably like it,"っこい"food.

ex
っこい食べ物が好きだ。
(I love oily food.)
っこい物は差し控えた方がいいでしょう.
(You should use moderation in eating fatty things.)
っこい料理は胃にもたれる.
(Greasy [Rich] food sits heavy on our stomach.)
Q: だらけ と っぽい はどう違いますか?
A: ほとんど同じ意味ですが、"だらけ"の方がより多い感じがします。また、使われる場面がそれぞれ違います。

っぽい、水っぽい、粉っぽい と言いますが、だらけ、水だらけ、粉だらけ とはほとんど言いません。
傷だらけ、血だらけ、泥だらけ と言いますが、 傷っぽい、血っぽい、泥っぽい とはほとんど言いません。
Q: と 脂 はどう違いますか?
A: 一般的に、“”はliquid(=oil)で、“脂”はsolid(=fat)のものを言います。
Q: っぽい と っこい はどう違いますか?
A: 你脸皮肤有很多
っぽい(あぶらっぽい)
这个汤我觉得有很多
脂っこい(あぶらっこい)
Q: と 脂 はどう違いますか?
A:
Liquid oil like vegetable oil or Liquid fuel


Fat (in the animal bodies under the skin)

「油」を翻訳

Q: 腻的中年男人 は 日本語 で何と言いますか?
A: 脂(あぶら)ぎった中年男性
Q:を売る」以外に"売る"を使う慣用語を教えてください。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 恩を売る、 けんかを売る、 友を売る 、 名を売る
Q: /鹽請少一點。請不要太辣。 (Less salt/oil, and fewer spices, please.) は 日本語 で何と言いますか?
A: と塩は少なめで、あまり辛くせずにお願いします。
Q: 盐 酱 醋 洋葱 辣椒 は 日本語 で何と言いますか?
A: (あぶら)/オイル
鹽:塩(しお)
:醤(しょうゆ)
醋:酢(す)
洋蔥:玉ねぎ(たまねぎ)
辣椒:唐辛子(とうがらし)
Q: まみれ気持ち  は 日本語 で何と言いますか?
A: It's very hard to guess what you want.

「油」についての他の質問

Q: で混じった絵の具で絵を描く。 この表現は自然ですか?
A: が混じった絵の具で絵を描く。

「混じった」は自然とが混じりますが「混ぜられた」は意図的にを混ぜた感じがします。
Q: まずはを入れて強火にする、の温度が上がたら卵を入れる、両面を焼いていい感じになったら、お皿に仕上げる。 この表現は自然ですか?
A: 「まずはをひいて強火にします、の温度が上がったら卵を入れ、両面を焼いていい感じになったらお皿に盛りつけます。」がより自然だと思います。
Q: なんてっぽ過ぎの食事よ。 この表現は自然ですか?
A: この食事はなんてっこいのかしら。
なんてっこい食事かしら。

っぽ過ぎる を文章として使うのであれば、
っぽ過ぎて食べられない。 という表現はOKです。
Q: のクセってなんですか。
人のクセならわかりますけど。
A: 独特の性質がある、とか人によって好き嫌いがある、とかそういう意味で人だけでなく、物などにも言います。
よく言うのは、「味にクセがある。」
Q:焼入れ 」、「焼炉」の読み方は何ですか。
A: あぶらやきいれ、あぶらしょうろ

However I have never hard あぶらしょうろ.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

油の前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。