活きるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「活きる」を含む文の意味

Q: 活きる とはどういう意味ですか?
A: will be useful

「活きる」の類語とその違い

Q: 活きる と 生きる はどう違いますか?
A: 活きる means "effective", "valid" or "available".
生きる means to live and includes meanings of 活きる.
The all 活きる can be written as 生きる.

「活きる」についての他の質問

Q: 活きる, 活かす, 活けるのはどんな場合には使われて いますか.それとも 生きる, 生かす, 生けるしか使われて いませんかもしれません?
A: 活きる、活かす、活けるは、「有効に使う」ことを意味する際に使えます。ただ、生きる、生かす、生けるを使っても意味は通じます。

経験を活かす
経験を生かす

どちらも使えますが、「活かす」のほうが意味的には正しいと私は思います。
Q: Is there any difference between 活きる and 生きる?
And 聞く、聴く、訊く?
A: 活きる
When you describe something is 活きる, you mean it works well.

生きる
to live

聞く
to hear
to ask (question)

聴く
to listen

訊く
to ask (question)
Q: 活きるためには金を稼がなげればならない この表現は自然ですか?
A: 活きる→生きる
or
生活ができるために

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

活きる

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問