混ざるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「混ざる」の類語とその違い

Q: 混ざる と 混じる はどう違いますか?
A: 기본형은 混ざる인데 사람이나 지방에 따라 대화에서 混じる라고 발음하는 사람도 있습니다.
의미는 똑 같습니다.
그냥 발음상의 차이 뿐입니다.
Q: 混ざる と 混ぜる と 混じる はどう違いますか?
A:
混ざる:意図する/しないに関わらず、二種類以上のものが一つになること。
・この砂には希少金属が混ざっている。

混ぜる:意図して、二種類以上のものを一つにすること。
・小麦粉にバターを入れて、よく混ぜましょう。

混じる:何かに異物が入っている場合に使われる。または、全く違う人同士が一緒に何かをする時にも使う。
・おにぎりに小石が混じっていて驚いた。
・祭りでは、老若男女が混じってダンスを楽しんだ。
・彼のピアノと彼女のヴァイオリンの音が混じり合い、素敵なハーモニーとなった。
Q: 混ざる と 混じる はどう違いますか?
A:
確かに難しいですね。
辞書には以下のようにありました。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

まじ・る【混じる/交じる/▽雑じる】 の解説
[動ラ五(四)]

1 ある物の中に種類や性質の異なる別のものがはいり込む。まざる。「黄の―・った緑色」「麦の―・った御飯」「髪に白いものが―・る」

2 グループに加わる。仲間にはいる。交際する。「子供たちに―・って遊ぶ」

。。。。。。。。。。。。
1を見ると「まざる」ともあるので、この場合はほぼ同じ意味で使えるようです。
つまり、「塩が混じる」でも「塩が混ざる」でもいいと思います。

2を見ると、「子供が数人混じる」はこちらの意味で使われていますので、
この場合は「子供が数人混ざって」とはならないようです。

ということでした。ご参考まで。
Q: 混ざる と 混ぜる はどう違いますか?
A: 納豆にたれを混ぜる
納豆にたれが混ざる
Q: 混ざる と 混じる はどう違いますか?
A: 混ざる
例えば、AのなかにBが(同じ程度)加わり、取り出せない状態。「砂糖の中に塩が混ざる。」


混じる
AのなかにBが加わるが、違いがすぐに分かる状態。
「大人たちの中に子どもが数人混じっている。」

「混ざる」を翻訳

Q: 混ざ混ざぜて? なにが違いますか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 混ざる(まざる, 自動詞)
e.g. 塩と胡椒{が}混ざる
コーヒーに砂糖{が}混ざる

混ぜる(まぜる, 他動詞)
e.g. (私は)塩と胡椒{を}混ぜる
(私は)コーヒーに砂糖{を}混ぜる

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

混ざる

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問