火災の例文や意味・使い方に関するQ&A

「火災」を含む文の意味

Q: 火災による空白をはさみ、1966年春に有楽町スバル座として復活。 とはどういう意味ですか?
A: スバル座の歴史を調べてみました。
1946年に開館したスバル座が、1953年に火災で全焼したため閉館となり、1966年に有楽町に再開館した。

このような意味になると思います。
火災のあと、営業していなかった時期があったが、1966年春に有楽町スバル座として復活。
Q: 火災保険の金だけはとれるのですよ とはどういう意味ですか?
A: 他には何ももらえないが、残っていないが、契約していた火災保険から給付される保険金はもらえる という意味です。
Q: 火災 とはどういう意味ですか?
A: on fire
burning

「火災」の類語とその違い

Q: 火災 と 火事 はどう違いますか?
A: 意味はだいたい同じです。(少し違いますが、日常的には同じ)しかし、どちらかしか使えないこともあります。
例:火災現場→〇 火事現場→✖
Q: 火災 と 火事 はどう違いますか?
A: 火事 is common
火災 is formal a little
Q: 火災 と 火事 はどう違いますか?
A: 同じ意味で、同じ使い方をします。
Q: 火災 と 火 はどう違いますか?
A: 災 alone means misfortune, trouble, or disaster, and is combined with another kanji(火, 水, 風, 人, etc) to refer to a specific type of disaster.
Q: 火災 と 火事 はどう違いますか?
A: 火災は比較的大きな火事に使います。

昔は町全体が火災で燃えてしまったこともあった。

「火災」を翻訳

Q: Angel ( more specifically Fire angel - fire is kasai ( 火災 ) right? ) how do they go together as well? please help は 日本語 で何と言いますか?
A: Kasai火災 does mean fire, but it's fire as a disaster (災is a kanji for disaster). The one firefighters are fighting.
Fire is "hi火" and angel is "tenshi天使" so "fire angel" would be something like "火の天使"
But I have no idea what a "fire angel" is...

「火災」についての他の質問

Q: 火災が起きて以来、あの愛された大聖堂が有名なゲームから画像を使用することで再建されている。 この表現は自然ですか?
A: 火災が起きた後、あの皆に愛されていた大聖堂は、ある有名なゲームからの画像を参考にすることにより再建されようとしている。
Q: "火災の復旧でバタバタしている"
バタバタしているの代わりに使えるフォーマルな言い方はなにかありませんか。 この表現は自然ですか?
A: 火災の復旧で混乱している。
火災の復旧で慌ただしい。
Q: 火災予防は大事なことて、特に劇場や百貨店など人が多い場所です。 この表現は自然ですか?
A: 大事なことです。特に…場所では丁寧な防災が必要です。
予防は、が主語の場合、場所です、が述語にはなりません。
Q: 火災です. is Kasai 火災 also a family name/surname?
A: No, it isn't. It means fire disaster.
Q: 火災を消す一人は消防士と呼ぶ (People who extinguish fired are called fireman) この表現は自然ですか?
A: 火事を消火する職務にある人は、消防士と呼ばれている。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

火災

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問