炒めるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「炒める」の類語とその違い

Q: 炒める いためる と 炒る いる はどう違いますか?
A: @Janice_Q ・ほぼ同等である場合があります。 ・差がある場合があります。 ----- 差がある場合の例 ① 「炒る」は、油を全く使わないか、ほとんど使わない調理方法。 「炒める」は、油を適宜あるいは沢山使う調理方法。 差がある場合の例 ② 「炒る」は、豆等の水分を無くする調理方法。 「炒める」は、(肉を炒める、etc.)加熱して食材を食べられる状態にする調理方法。 ---- とりあえず、以上です。
Q: 炒める と 炒る はどう違いますか?
A:炒める】油を少し加えて焦げないように熱を加えること。 【炒る】油を使わずに鍋で焦がすこと。
Q: 炒める と 揚げる はどう違いますか?
A: 炒める=stir-fry 揚げる=fry
Q: 炒める と 焼く はどう違いますか?
A: I hope this helps: http://ryouri-kenkou.com/ryouri/kanetutyouri2.html

「炒める」についての他の質問

Q: 炒める必要もありますか? 炒めるのも必要ですか? 自然でしょうか?置き換えられる表現ですか? この表現は自然ですか?
A: 炒める必要がありますか?
Q:炒める」は油少なめ、「揚げる」は油多めをソースパンとかに入れて、熱を加えてじっくりものを料理すること。んでもって、「炒る」はものをオーブンとかに入れて、そのもの全体に熱を加え渡す。英語で言うとroastingかな。あと、「煮る」は油の代わりにお湯で料理することなんだ。 この表現は自然ですか?
A: オーブンに入れる時は「焼く」を使います。 あと、 ​​「炒める」は少なめの油で、「揚げる」は多めの油をソースパンとかに入れて、 の方が自然です!

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

炒めるの前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。