爪先立つの例文や意味・使い方に関するQ&A

「爪先立つ」を含む文の意味

Q: 爪先立った復興計画 とはどういう意味ですか?
A: 爪先立つってすごいことばだな、
初めて聞いたので
一緒に考えてみました。

コトバンクより抜粋。

*つまさき‐だ・つ【爪先立つ

伸び上がるように足の指先で立つ。つまだつ。「爪先立って人の背後からのぞきこむ」
↑意味を調べてみて出てきたのはこれだけでした。


爪先立つ【つまさきだつ】の例文(使い方)抜粋

つま先立ちして崖の先に立っているような感じ
関連カテ とても怖い 心細い

つま先立ちして弾むようにして歩く
関連カテ 軽快・軽やかな足取り

音を立てないように爪先立ちをしてこっそり歩く
関連カテ 忍び足・静かに歩く

爪先立ちになって、急な坂を押し合うように下りてゆく
関連カテ 坂道・斜面・勾配

背中と両肘を壁一杯に押し当てて爪先立ちになる

↑ 以上のことから、
お察しのように、不安定な状態で、
背後から見守るように、静かに、そっと、などの力強くないニュアンスで使われるのではないかなと思いましたが、いかがだろうか?

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

爪先立つ

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問