狼狽の例文や意味・使い方に関するQ&A

「狼狽」の使い方・例文

Q: 狼狽 を使った例文を教えて下さい。
A: ・悪いニュースが流れトレーダーが狼狽売りに走ったので、株価が急激に下がった。

「狼狽」の類語とその違い

Q: 狼狽 と 恐慌 はどう違いますか?
A:狼狽」はうろたえること
「恐慌」は「世界恐慌」world depressionのときくらいしか使いません。

「狼狽」についての他の質問

Q: 狼狽した。

これは話し言葉でも普通に使いますか?
A:

主に小説などで使われます。
ライトノベルなどではなく、文学作品
Q: 狼狽(ろうばい)

日常会話で使ってもいい言葉ですか?
A: @Kawatt

狼狽」の類似表現として、さらに、

オロオロ
あたふた
パニクる
オタオタする
パニックになる
パニックに陥る
しどろもどろになる
慌てふためく
うろたえる
当惑する
困惑する
取り乱す
我を忘れる
我にもなく
etc.
等、また、その他の表現も考えられます。
Q: 狼狽させて申し訳ない この表現は自然ですか?
A: あまり普通の会話で言わないですね。でも使う表現ですね。

狼狽させてしまって、申し訳ありません

のほうが丁寧です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

狼狽

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問