現状の例文や意味・使い方に関するQ&A

「現状」を含む文の意味

Q: 現状、世界の背中は果てしなく遠い。 とはどういう意味ですか?
A: それならば、日本は今経済大国アメリカや中国に比べてGDPが低く、トップの国のことを世界と表していると思うので、世界トップの国の背中(壁)は果てしなく遠い、という意味だと思います
Q: 現状維持 とはどういう意味ですか?
A: remain as usual
Q: ですが現状あれは事故と判断するしかない とはどういう意味ですか?
A: It equals to "that," which points what happend in previous sentences.
Q: それだけに、現状には歯がゆさがある。 とはどういう意味ですか?
A: May be “Be irritated” or “Be impatient”

歯がゆさ の意味としては

それだけに は
だから(Because)
でいい?

簡単に言うなら

Bさんは2ヶ月間育児休暇をとった。だからその大変さを知ってるから、今の現状に理解を示せる。

よくある 日本社会における
どっちがいい
問題ですね
なんの現状かわからないけどね笑

Q: しかし、現状では何らかの対策を取れるようなものではない。まさに、前述したようなネット環境の負の側面が現れた典型的事例だろう。 とはどういう意味ですか?
A: 「誹謗中傷の言葉に取り合う必要はない」というのは次の段落の言葉だと思います。

写真の文章を噛み砕くと以下のようになります。

-----

ネット(この文脈では日本のネット文化のこと)は良い面だけではない(つまり悪い面もある)

悪い面のひとつの例:
アニメでまちおこしに関わると必ず2ちゃんねるで炎上する

炎上=「2ちゃんねる」での議論が白熱すること(一般的に誹謗中傷の嵐となる)

誹謗中傷をされまくると精神的に参ってしまう。

どの程度つらいか:
あなたのまちやあなた自身がネット上でひたすら誹謗中傷を受ける→つらすぎる

「2ちゃんねる」のように投稿者が匿名で誹謗中傷を楽しめるようなネット上の環境は良くない。そうした投稿者の人間性もおかしい。

この悪い環境(悪いネット文化)に対して対策をとることができない。

上記の事例が、ネット環境(ネット文化)の悪い面のうち、もっともありふれたものの1つである。

「現状」の使い方・例文

Q: 現状維持 を使った例文を教えて下さい。
A: 私は、体型を現状維持するためにまだダイエットを続けようと思う。
現状維持するために手を抜かないで頑張る。
Q: 現状 を使った例文を教えて下さい。
A: コロナウイルスの感染が拡大している現状では、海外旅行に行くのは難しい。
Q: 現状 を使った例文を教えて下さい。
A: 日常ではあまり使わないです。
例:現状、打つ手はない。
今のままだと受験失敗するよ。
現在わかっている状況では、当選者確実は5人です。

「現状」の類語とその違い

Q: 現状 と 現況 と 現在 と 現代 はどう違いますか?
A: 「読んで字の如く」です。
 これら単語を構成する「現」とは今のこと、「状」と「況」はどちらも状況のこと、「代」は時代のこと。

現状と現況=今の状況
   現代=今の時代   

現在は今と全く同じです。

注意: 現況は日常では使いません。堅苦しい場面で使われる単語です。
Q:現状」 と 「現況」 はどう違いますか?
A: すでに回答があったかもしれないですが、「現状」はとても一般的な表現で、それに比べると「現況」はほとんど使われないと思います。

確かに、「現況」は硬い印象を与えるので、難しい本などでは使うかもしれませんが、私自身はあまり目にしないですね。

テレビのニュースで「現況」と言うことはほとんどないと思います。普段使われない言葉なので、「げんきょう」と聞いても意味がわからない視聴者が大半になってしまうと思います。新聞であれば、文字が目に入るので、テレビやラジオのニュースよりは使われるかもしれません。
Q: 現状 と 近況 はどう違いますか?
A: 現状:current situation, 近況:Recent events,Recent developments
Q: 現状 と 現象 はどう違いますか?
A: QAの全文をご確認ください

「現状」を翻訳

Q: 現状から目をそうそうとしている人がおおい。
文の”目をそうそうとしている”って, 目で見る現状はあまり変わってないの意味ですか?

教えてください
は 日本語 で何と言いますか?
A: そうです!
目をそらそうとしている→みないふりをする ですね!
例えば、全部うまくいかない時。
→「現実から目をそらそうとする」
この言い方があります。

「現状」についての他の質問

Q: 「しかし、現状で既に浮き彫りになっているのが医師や看護師の不足で、今後 さらに高齢化社会が進むにあたって、よりこの医師と看護師の不足が顕著になってくると考えられています。」という文で、「より」はどういう意味ですか。どうして顕著の前にあるではなく、文の前についていますか。お願いいたします
A: "さらに" や "もっと"の意味です。

よりこの医師と看護師の不足が顕著になってくる
この医師と看護師の不足がより顕著になってくる

この2つの意味は同じです。
"より" を文の前に置くことで、さらに増えることを強調しています。
文中に置くと"より"が文に埋もれてしまいますが、文の前に置くことで印象に残りやすくなります。
Q: 現状維持とは、すでに後退している事と同じだと考えています。 この表現は自然ですか?
A: × 現状維持とは、すでに後退している事と同じだと考えています。
現状維持では、すでに後退している事と同じだと考えています。

勿論、直さなくても自然ですよ!
Q: ABCは現状の新コロナウイルスの環境のせいでイタリア病院の個人用保護具が足りていないため、保護服を生産しています。素晴らしいと思います。 この表現は自然ですか?
A: × ABCは現状の新コロナウイルスの環境のせいでイタリア病院の個人用保護具が足りていないため、保護服を生産しています。
✓ ABCは、新型コロナウイルスの影響でイタリア国内の病院の個人用保護具が足りていない現状をうけて、保護服を生産しています。

Q: 「そういう現状に遭遇することがままあります。」ここの「まま」はどういう意味ですか
A: 時々あるという意味です。
頻繁ではないが、珍しいというほどではないという程度でしょうか。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

現状

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問