生物の例文や意味・使い方に関するQ&A

「生物」を含む文の意味

Q: 生物学以外できてるみたいだからぼくは受かると思うよ( ^ω^ ) とはどういう意味ですか?
A: テストで、生物以外はできたから、受験した学校に受かるだろう。という意味だと思う。
Q: 生物学の授業を生物って言うよ!略してるだけ とはどういう意味ですか?
A: This person is saying:

“We call 生物学の授業 (biology class), 生物 (living things)! It’s just an abbreviation.”

生物 does mean “living things” but in this case, it’s better if you see it as saying “bio” instead “biology”.

Hope this helps
Q: 生物なんだ!私も高校では生物を専攻していたけど、
とはどういう意味ですか?
A: この文章の場合は 生物=生物
I was studying biology
Q: 生物-せいぶつ とはどういう意味ですか?
A: @kajitayutajr Living being
Q: 生物季節観測 とはどういう意味ですか?
A:生物の動向で季節の移り変わりを調べる観測」

the act of observing a living creature at every season .

「生物」の使い方・例文

Q: 生物 を使った例文を教えて下さい。
A: 私は日常会話では、生物という言葉はあまり使わず、生き物(いきもの)と言うことが多いです。

あの島には多様な生物が存在している。

日常会話では、

あの島には色々な生き物が住んでいる。

生物学という学問の名前としては使う事があります。
Q:生物 むせいぶつ を使った例文を教えて下さい。
A:生物主語は英語でよく使われる。
The ending made me happy みたいな文のことです。

「生物」の類語とその違い

Q: 生物 と 生き物 はどう違いますか?
A: 生き物(いきもの)は、主に動物のことです。生物(せいぶつ)は、動物だけでなく、植物のことも指しています。

生き物 mean mainly animals. 生物 refer not only to animals, but also to plants.
Q: 生物 (せいぶつ) と 生き物 (いきもの) はどう違いますか?
A: 生物 is noun + noun = 生 + 物. academic word
生き物=adjective + noun = 生き/生きた/生きている + 物. casual word.
Q: 生物 せいぶつ と 生き物 いきもの はどう違いますか?
A: "生物 せいぶつ" tend to use in cases of academic situation.
"生き物 いきもの" is more casual expression than "生物 せいぶつ"
Q: 生物 と 生き物 はどう違いますか?
A: 生物は、生物学という言葉があるように、学術的な意味を持ちます。細胞から生態系に関する全てのこと、という意味があるように思います。生き物は、もう少し柔らかい意味です。鳥、魚、動物などの、大きな単位をひとつにまとめたもの、という意味を感じます。

「生物」を翻訳

Q: "to evolve" (生物学で; とても長い工程) は 日本語 で何と言いますか?
A: shinkasuru
/しんかする/進化する means evolve.
Q: "biological structure"

"生物学的構造" は正しいのですか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 完璧です。 以下は補足として留めてください。

「的」という接尾辞を名詞に付けたものを連体修飾語と呼びます。
「~として」や「~において」など、そのような性質あるいは傾向を表すことが出来ます。

生物学的構造 → 生物学(としての)構造 or 生物学(においての)構造となります。

また、「生物学構造」だけでも全く意味は同じだといえるでしょう。

*ただし、なんでも、「的を付けられるか or 付けられないか」
についてはいちいち辞書で調べなければならないでしょう。
Q: My Biology class is getting challenging.
生物の授業は挑戦的になったという? は 日本語 で何と言いますか?
A: challengingに完全に合う日本語はないためそのまま「チャレンジング」を使う人もいます。「チャレンジングな仕事」のように。

testing one's ability
「能力が試される(ような)」という表現はあまり自然ではないですし、結局「難しくなった」と解釈されると思います。

stimulating, interesting, and thought-provokingという意味では単に「おもしろい」「興味深い」を使うと思います。

生物の授業はだんだん興味深くなってきた。」
Q: 生物学 は 日本語 で何と言いますか?
A: 生物
せい ぶつ がく
Sei butsu gaku

「生物」についての他の質問

Q: 生物は自分の遺伝子を多く残すという目的を持つ生きているので、助け合うことで、結局多くの利益を得ることにつながる。 この表現は自然ですか?
A: 生物は自分の遺伝子を多く残すという目的を持っているので、結局、助け合うことで多くの利益を得ることにつながる。
Q: だから「生物多様性」を書きました。 この表現は自然ですか?
A: だから「生物多様性」について書きました。
これもok. depends on the context.
Q:生物多様性を維持するため、二つの方策が考えられる。」
方策ではなく対策のほうがいいですか。
よく考えます。 この表現は自然ですか?
A: とてもいい文章だと思います

私なら方策を使います

せっかくなので訂正も

生態系では(において)、再びトキが生存するのは難しいと考えられるからだ
(生態系は場所ではないので)

放鳥すべき・ところが良いと思う (現実に起こっていないことなので上のどちらかにした方がいいです)

で放鳥すればいいと思われる
は無い方がいいです。「場所だ。」にする
(場所の「例」をあげているので)

生態の安定→生態系の安定
このように→このようにすれば

もう一つの は もう一つ で大丈夫ですよ
人間の乱獲→人間による乱獲
(人間が乱獲されるように聞こえます)

経済の利益→経済的な利益

トキが乱獲していた→トキが乱獲されていた

当座の生物多様性→当地の生態系

大量→大量に

入りにくい→入りにくくなった

それて→彼らによって
長期的に生物多様性に悪いなのだ→長期的な生物多様性の維持に悪影響を及ぼすのだ

全面的に→全面的な
Q: いかなる生物の命は、それ自体にも価値があります。 この表現は自然ですか?
A: いかなる生物の命も、それ自体に価値があります。


いかなる is used with も, not は.
Q: 生物学の学級は何時にですか? この表現は自然ですか?
A:生物学の授業は何時からですか?」の方がいいかもしれません(^^)

関連する単語やフレーズの意味・使い方

生物

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問