直ぐの例文や意味・使い方に関するQ&A

「直ぐ」を含む文の意味

Q: 直ぐに転職と思える仕事につける人もいるが、何回かの転職の末、やりがいのある仕事を見つける人もいる とはどういう意味ですか?
A: すぐに転職と思える→すぐに天職と思える
天職とは、自分にあった仕事の意味です。つまり、文章全体としては、すぐに自分にあった仕事を見つけることができる人もいれば、何回も仕事を変えた後に、ようやく自分にあった仕事を見つけることができる人もいる、という意味です。

「直ぐ」の使い方・例文

Q: 直ぐ を使った例文を教えて下さい。
A: 直ぐ折り返します。
直ぐ出かけます。直ぐ直します。直ぐ分かります。など、soonの意味
Q:直ぐ」 を使った例文を教えて下さい。
A: 学校が終わったら寄り道せずに真っ直ぐに帰ります。
Q: "直ぐ"と"直ぐに"の区別は何ですが? を使った例文を教えて下さい。
A: 「すぐ」は副詞で、時間的に離れていないこと、距離的に離れていないこと、を示します。

距離の近さを示す場合、次のような言葉に「すぐ」が接続します。
すぐ隣
すぐ近く
すぐ目の前
すぐ後ろ
すぐそこ
すぐ上
すぐ下
すぐあと(時間と距離)

動作が近い時間のうちに行われることを示す場合、動詞を修飾するときには、「すぐ」と「すぐに」が両方使われます。傾向としては、「すぐに」の方がよく用いられます。
すぐ帰ります ⇔ すぐに帰ります
すぐ怒るんだから ⇔ すぐに怒るんだから
言われたことはすぐ実行 ⇔ 言われたことはすぐに実行
Q: 直ぐ を使った例文を教えて下さい。
A: 直ぐに行くよ!
Q: 直ぐ を使った例文を教えて下さい。
A: 警察に通報したら、直ぐに警察官が駆け付けた。
すぐにやりなさい。
もう直ぐ着きます。 I'm almost there.

「直ぐ」の類語とその違い

Q: 直ぐに止めて下さい と 直ちに止めて下さい はどう違いますか?
A: 意味は同じだと思います。
Q: 直ぐ と 直ち はどう違いますか?
A: 直ぐ(に) 、直ちに
直ちに sounds formal and a bit stiff.

I'll do it right away. すぐやります!
I will deal with it immediately. 直ちに対処いたします。
Q: 直ぐ と もうすぐ はどう違いますか?
A: 直ぐ =いますぐ
immediately, right now

もうすぐ=まもなく、やがて、もう少したってから
before long, within short period time
Q: 直ぐ直ぐに はどう違いますか?
A: 直ぐ can be used as an adverb or a noun.
直ぐに is only used as an adverb.

直ぐ行きます。=直ぐに行きます。 (adverb)
これは直ぐできますよ。=これは直ぐにできますよ。 (adverb)
駅から直ぐのところに住んでいます。 (noun; 直ぐに can't be used)

「直ぐ」についての他の質問

Q: 「そして直ぐに、潮風に飛ばされた紙を追って、立ち上がり走り出す。」という言葉の順番は変でしょうか?
A: 「そしてすぐに潮風に飛ばされた紙を追って、立ち上がり走りだす」でもいいですよ。こちらの方が詩的で美しく響きます。
「そしてすぐに立ち上がり走り出して~」ももちろん大丈夫です。こちらの方が口語的だと思います。

「潮風に飛ばされた紙を追って」の「て」は、そうですね、「追うために」とも言えますね。それだったら原因ですよね。でも「追いながら」の意味が強いとおもいます。その場合は「追っている状況で」ということなので文法的には「付帯状況」というのだとおもいます。
Q: 直ぐに集中力を無くしてしまったの発音を音声で教えてください。
A: すぐに集中力が切れてしまった。
Q: 直ぐ and 直ぐに can be both adverb, when to use which?
Please give example.
A: QAの全文をご確認ください
Q:直ぐさま」を「直ぐに」の代わりに使えますか?ニュアンスが違うかな?
A: "直ぐさま" is a very formal expression. It's a literal phrase, so we usually don't use it in everyday conversation, but you sometimes see it in novels.
Q: 直ぐ東京へ行くのバスを乗る この表現は自然ですか?
A: 直ぐ東京行きのバスに乗る is more natural :)

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

直ぐ

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問