相反の例文や意味・使い方に関するQ&A

「相反」を含む文の意味

Q: 「この相反する性質が共存しているあらゆる瞬間が意味を持つのでしょう。」文「の」 とはどういう意味ですか?
A: の でしょう
準体助詞「の」に,丁寧な断定の助動詞「です」の未然形「でしょ」と推量の助動詞「う」の付いたもの。話し言葉では「 ん でしょう」となることも多い。
準体助詞「の」とは、いろいろな語に付いてある意味を添え、それが付いた語句を全体として体言と同じはたらきをもつものにするもの。
「意味を持つ ということ でしょう。」とも言い換えられ、「この相反する性質が共存しているあらゆる瞬間が意味を持つ」という文を、全体として体言(名詞noun)と同じ働きに変えています。
「行くのをやめる」の「の」も、「行く ことを やめる」と言い換えられ、同じ働きをしています。

「相反」を翻訳

Q: 相反的 は 日本語 で何と言いますか?
A: 反対
真逆
Q: 相反的 は 日本語 で何と言いますか?
Q: 相反,比平常进行的更加顺利 は 日本語 で何と言いますか?
A: QAの全文をご確認ください

「相反」についての他の質問

Q: 相反はどう読みますか

あいはん
そうはん

両方ともあるらしい。
A: 相反する(あいはんする)
利益相反(りえきそうはん)
と読みます。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

相反

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問