省みるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「省みる」の使い方・例文

Q: 省みる を使った例文を教えて下さい。
A: example:
「自分の行動を”省みる”」
(to introspect one’s own mind)
it’s like (reflect on one's action)

I check it on the internet.
there’s similar words of 省みる that is “顧みる”
both are same pronouns and meanings.
differences are:

省みる”can be used for “oneself”
example like the above.

“顧みる”is for “Things, the times, the person who passed”
example like “I look back upon that time”

I didn’t know differences of those without searching..
Q: 省みる を使った例文を教えて下さい。
A: 自らを省みることが必要だ。

「省みる」の類語とその違い

Q: 省みる と 振り返る はどう違いますか?
A: 振り替える は過去の事を思い出すこと
省みる は過去の事を思い出して考えること
Q: 省みる と 顧みる はどう違いますか?
A: 顧みる。→過ぎ去ったことを考える。
省みる→自分のしたことを振り返って考えてみる。

省みるは、自分のしたことについて考えること。反省すること。
Q: 省みる と 顧みる はどう違いますか?
A: (今までの自分の行動は問題ないかどうかを)省みる:self‐examination

(人生や歴史を)顧みる:looking back one's life/their histories
Q: 省みる と 顧みる はどう違いますか?
A: Basically you can think they are same, "to reflect". However, 顧みる sometimes refers to the action, "to look back".

関連する単語やフレーズの意味・使い方

省みる

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問