真剣の例文や意味・使い方に関するQ&A

「真剣」を含む文の意味

Q: 真剣勝負 とはどういう意味ですか?
A:
元々は「本物の剣を用いて勝負すること。」で
本気で勝ち負けを争って、勝者を決定することです。
Q: 真剣 とはどういう意味ですか?
Q: 真剣に受けて止めてくれてただ素直に嬉しい。 とはどういう意味ですか?
A: I've just genuinely glad you had taken seriously.
Q: 真剣 とはどういう意味ですか?

「真剣」の使い方・例文

Q: 真剣に受け止める を使った例文を教えて下さい。
A: 勉強になる例文と説明、どうもありがとうございました!
Q: 真剣 を使った例文を教えて下さい。
A: (「真剣」その①)


真剣白刃取り
(shinken shiraha dori)

参考動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=4M6vh_RON10

3:35 ~
Q: 真剣み を使った例文を教えて下さい。
A: 君は真剣みが足りない
You are not serious.

「真剣」の類語とその違い

Q: 真剣 と 真面目 はどう違いますか?
A: Both means "seriousness"
真剣 can be about one's serious feelings or attitudes towards someone or something.
真面目 is more about the characteristic of the person themselves.

Q: 真剣 と 深刻 はどう違いますか?
A:
真剣はserious, でネガティブなニュアンスはありなせん。
深刻は「問題」などへのCollocationで使われて、ネガティブな意味合いがあります。原発事故は深刻な状況だ、とか、大気汚染が深刻だ、とか
Q: 真剣 しんけん と 真面目 まじめ はどう違いますか?
A: almost same.
真剣な取り組み serious approach.
真面目な性格 serious character.
there is few word that use only after 真剣 and 真面目な as adj.
Q: 真剣 と 真面目 はどう違いますか?
A: The two words are the same and so Japanese people sometimes say those two at the same time like,
真剣にやれよ。真面目に。」
Q: 真剣 と 重大 はどう違いますか?
A: 真剣: someone is serious/does something seriously.
e.g. 真剣に勉強する study seriously
重大: something is serious or important.
e.g. 重大なミスを犯す make a serious error

「真剣」を翻訳

Q: “He got beat up” (でも、真剣にじゃなくて、遊んで例えばレスリングで投げられて、遊ぶようなぼこっされる感じで) は 日本語 で何と言いますか?
A: いくつか思いつきました。

彼はパンチを食らった。
「パンチ」がカタカナなので、少しふざけている感じがします。
彼はぶん殴られた。
「ぶん」が付くと口語的になります。
彼は放り投げられた。
「放り投げる」は弧を描くようなイメージなので、「投げられた」より緩い感じがします。
彼はぶっ飛ばされた。
口語的、少し乱暴な言葉です。

お役に立てれば幸いです。何かご質問があれば遠慮なくどうぞ。
Q: 真剣にやれよ( what does it mean?) は 日本語 で何と言いますか?
A: "Do it seriously."

「真剣」についての他の質問

Q: 真剣 vs 真面目

Is this correct? 真剣 is serious for only matters, actions, etc. but 真面目 is serious only for personality?
A: Not necessarily.
Please consider:

A:「冗談でしょ?」
B:「まじめな話だ。」

A: 「私、癌なの。」
B: 「まじめに?」

In the first example, the word "まじめ" modifies the noun "話" .
It can be replaced by "真剣".
In the second example, by putting "に" after the word "マジメ", the sentence translates as
"Are you serious?" To me, in this case, "まじめに?" sounds much better than "真剣に?"

Generally speaking, 真剣 is used for matters, and 真面目 for personality, but the above examples are typical exceptions.

Please continue studying Japanese. (^_^)/




Q: この真剣問題を直さなければ、手伝って頂きますか? この表現は自然ですか?
A: この真剣問題を直さなければ→この問題を真剣に改善しなければいけない。と言う意味ですか?

手伝って頂きますか? →手伝っていただけますか?が正しいです。


頂くは、食べる・飲むなどの意味で使う言葉。
人に何かをしてもらう時の丁寧な言い方が"いただく"です。
Q: 真剣な話しがあります。個人事務所で会いましょう。 この表現は自然ですか?
A:  "話し" はこの場合は名詞なので、 "し" は、いりません。" 話があります。"  となります。
Q: 真剣に話しました。 この表現は自然ですか?
Q: 真剣な会話を持っていることができる人を探して、また日本の方とペンパルを作りたくて、友達も探しています。 この表現は自然ですか?
A: ペンパルの意味が分かりませんが、このような文章でしょうか?

真剣な会話ができる日本の方と、ペンパルを作りたいので探しています。
でしょうか…

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

真剣

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問